ホーム > mixiニュース > トレンド > 大阪のタピオカドリンク店11選 味&見た目良しの個性派タピ揃い!

大阪のタピオカドリンク店11選 味&見た目良しの個性派タピ揃い!

1

2019年09月21日 15:34  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真大阪のタピオカドリンク店11選 味&見た目良しの個性派タピ揃い!/画像提供:オペレーションファクトリー、ドロキア・オラシイタ、カルチュア・コンビニエンス・クラブ、ASIAN RAD TEA COMPANY
大阪のタピオカドリンク店11選 味&見た目良しの個性派タピ揃い!/画像提供:オペレーションファクトリー、ドロキア・オラシイタ、カルチュア・コンビニエンス・クラブ、ASIAN RAD TEA COMPANY
【女子旅プレス=2019/09/21】若い女性を中心に一大ブームを巻き起こしているタピオカドリンク。お店によってタピオカの食感や味にも個性があり、1日に何杯もの飲み比べを楽しむ人もいるほど。そこで今回は、大阪府内のタピオカが飲めるカフェやドリンクスタンドを11軒厳選してご紹介。ぜひ次の“タピ活”に役立ててみて。

【さらに写真を見る】大阪のタピオカドリンク店11選/各店のタピオカドリンクメニュー

◆大阪発のタピオカチーズティー店「タピチ(TAPICI)」

大阪・なんばに第1号店を構える「タピチ(TAPICI)」は、本場台湾製の生タピオカとこだわりのチーズミルクフォームを合わせたタピオカチーズティーのドリンクスタンド。

ラインナップは「チーズミルクフォームドリンク」「ミルク」「季節限定」などがあり、選び抜いた茶葉から抽出したお茶とコク深い自家製チーズミルクフォームに、本場・台湾から取り寄せ自家製シロップにつけ込んだタピオカをトッピングしています。大阪府内だと梅田、心斎橋にも店舗を展開中です。

■タピチ(TAPICI) ティースタンド なんばAKICHI店
住所:大阪府大阪市浪速区難波中2丁目3-20
営業時間:11:00〜19:00※季節により変動の可能性あり
定休日:不定休

◆焦がし黒糖タピオカ&台湾デザートも種類豊富な「龍珍珠」

大阪市の阪急梅田駅高架下にある「龍珍珠(ロンチンジュ)」は、独自に厳選した台湾茶葉とコクと甘みのある大阿蘇牛乳、こだわりの自家製生タピオカを使用した、タピオカ本来の美味しさを楽しめるタピオカドリンク専門店。

看板メニューは「焦がし黒糖タピオカミルク」。煮詰めて鍋から直接注がれる黒糖タピオカはまだ温かく、ミルクの白色とのコントラストも相まって、何とも美しいビジュアル。表面を覆うミルクフォームを黒糖でカリカリに焼き上げた香ばしい風味をプラス。

店舗2Fでは、ほっと一息つくカフェタイムにぴったりな「とろとろ杏仁豆腐とアジアンフルーツパフェ」や「黒ごまとココナッツミルクのアイスクリンわらび餅と仙草ゼリーのパフェ」、蜜芋タイプの紅はるかを使用した「台湾大学芋のパフェ」、宇治抹茶アイスクリンをトッピングした「台湾宇治抹茶パフェ」なども提供しています。

■龍珍珠(ロンチンジュ)梅田
住所:大阪市北区芝田1-6-6(阪急梅田駅高架下)
TEL:06-6372-5012
営業時間:11:00〜23:00(F L.O.22:30/D L.O.22:45)
定休日:無休

◆日本初の手作り生タピオカ専門店「モッチャム」

大阪・梅田茶屋町に店舗を置く、手作り生タピオカ専門店「モッチャム」。アジアの美食国ベトナム産のタピオカ粉を100%使用し、手作りにこだわった究極の生タピオカを食べるように楽しめるタピオカドリンク専門店で、店名の「モッチャム」とはベトナム語で「100%」という意味。
日本で唯一、毎朝店舗で手ごねして仕込むモチモチ食感の生タピオカをドリンクに使用することで、数あるタピオカミルクティーショップと差別化を図っています。
梅田茶屋町店では、1日限定50杯限定で、南国フルーツのバナナ&ドラゴンフルーツのトロピカルスムージー「ドラゴンバナナスムージー」と、希少なルビーカカオを使用した、ピンク色のチョコレートスムージー「ルビーカカオチョコレートスムージー」を提供中。どちらもビビッドな色使いが美しく、滑らかな口当たりのリッチな美味しさです。

■生タピオカ専門店 モッチャム 梅田店
住所:大阪市北区茶屋町14-4
営業時間:12:00〜21:00(生タピオカ売切れ次第終了)
その他:テイクアウトのみ

◆韓国発の黒糖タピオカ専門店「黒花堂(フッカダン)」

大阪・梅田茶屋町にある、韓国発の黒糖タピオカ専門店「黒花堂(フッカダン)」は、店舗で直接煮詰める手作り黒糖タピオカを使った、シグネチャードリンクを展開するタピオカドリンクブランド。

もちもちの黒糖タピオカを楽しめるシグネチャーメニューは、他には真似できない深い味とクォリティーを誇り、韓国のSNSやブログでも話題に。2019年「韓国を輝かせる人物・ブランド大賞」デザートブランド部門で大賞を受賞するなど、名実ともに韓国屈指の人気を誇っています。

看板メニューは、定番の黒糖タピオカミルクティー。「黒花堂」では素材から徹底してこだわり、柔らかくてもちもち食感のタピオカは、食物由来の黒糖の味が染み込んで、まさに絶品。黒糖とミルクのコンビネーションもばっちり。

伸びるチーズがSNS映えすると話題の韓国グルメ・チーズハットグで有名なホットドッグ専門店「ありらんホットドッグ」も隣接しているので、話題の2大グルメを同時に味わえちゃいます。

■黒花堂&ありらんホットドッグ梅田茶屋町店
住所:大阪市北区茶屋町14-16
電話番号:06-6341-6068
営業時間:11:00〜21:00

◆米ロサンゼルス発のティーブランド「アルフレッド ティー ルーム(ALFRED TEA ROOM)」

JR大阪駅直結・商業施設「LUCUA1100」9階内にある「梅田 蔦屋書店」にある、米ロサンゼルス発のティーブランド「アルフレッド ティー ルーム(ALFRED TEA ROOM)」。

ブランドカラーの「アルフレッド ピンクドリンク」をはじめ、茶葉本来の味わいをストレートで楽しむ「ファインティー」、「ティースプリッツァー」、「アルブレッド ミルクティー」などを、Mサイズと“LA”サイズの2種類で提供しています。

トッピングにボバ(タピオカ)を追加してタピオカドリンクにしたり、ミルクをアーモンドミルクへカスタマイズしたりと好みの味へのアレンジも自在です。

■「ALFRED TEA ROOM 梅田 蔦屋書店」店舗情報
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 LUCUA 1100 9F「梅田 蔦屋書店」内
電話番号:06-4799-1417
客席数:118席
営業時間:7:00〜23:00

◆三色タピオカが美しい!アジアンスイーツカフェ「Asian Rad Afters」
大阪・新町に直営店を構える「Asian Rad Afters(アジアンラッドアフターズ)」は、フォトジェニックな三色タピオカドリンクやバブルワッフルを中心としたアジアンスイーツ専門店

天然のグラデーションカラーが美しい定番メニュー「三色バブルティー」や「花降るフラワーバブルティー」だけでなく、台湾伝統のスイーツ・豆花をジャスミンティーに浮かべた新感覚ドリンク「豆花茶(ティートウファ)」、アイスクリームのコーン代わりにワッフルを使った「バブルワッフル」も味わえます。
内装・外装にパステルカラーをメインに用いた、思わず写真を撮りたくなるようなデザインがとっても素敵です。

■ASIAN RAD AFTERS(アジアンラッドアフターズ)大阪新町店
住所:大阪市西区新町1-25-8
電話番号:06-6535-8535
営業時間:11:30〜19:00
定休日:水曜・木曜(祝日は営業)

◆自家製生タピオカスイーツ専門店「台楽茶」
大阪府堺市の自家製生タピオカスイーツ専門店「台楽茶」。タピオカは本場台湾から粉を仕入れ、毎朝自家製造。茶葉にもこだわり、四季春や東方美人、阿里山烏龍茶などの高級台湾茶もラインナップ。

「黒糖タピオカミルクティ」を中心としたメニュー内容で、ミルクティはアッサム茶・ジャスミン茶・ほうじ茶の3種類から選択可能。また「黒糖タピオカミルク」や「黒糖タピオカ抹茶ミルク」、ピンク色のタピオカを使った「クランベリータピオカミルク」、台湾伝統の豆乳デザート「豆花(トウファ)」も味わえます。

■台楽茶大阪堺東店
住所:大阪府堺市堺区中瓦町2-3-19
TEL:090-6605-3032

◆猫型カップがキュート!本格タピオカ専門店「猫甜茶室(ねこてんちゃしつ)capioca」

大阪・アメリカ村に今夏オープンした「猫甜茶室(ねこてんちゃしつ)capioca」は、台湾から産地直送した金萱(キンケン)・紅玉・炭焙烏龍・アッサム紅茶の4種をメインに使用し、それぞれの味わい・風味・タピオカとの相性にこだわった本格タピオカ専門店。

高級茶葉使用の本格ミルクティーに合わせる具材は、毎日手作りのもちもち生タピオカと、日本では珍しい芋圓(ユーユェン)から自由に選べるトッピング形式。
店舗は「かわいい」×「アート」をテーマに、オリジナルのドリンクカップから店内装飾まで、全て猫をモチーフにデザイン。ドリンクカップは、今までにない猫耳の形をしたキュートなデザインのものを採用しているので写真投稿も楽しくなりそう!

■猫甜茶室(ねこてんちゃしつ)capioca
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-10-14角屋八幡ビル1F
営業時間:10:00〜21:00 不定休

◆行列が絶えない生タピオカ専門店「ノナラパール」
大阪心斎橋の「ノナラパール」は、美味しさと可愛いさを兼ね備えた生タピオカ専門店。

トッピングで選べる生タピオカは、1日に何度も店舗で炊き上げ、出来たて熱々の温かなものを提供。焙煎烏龍茶・ジャスミン茶・青茶・ほうじ茶など、厳選した高級茶葉を使用し、オーダーごとに、茶葉本来の香り豊かなドリンクを提供しています。

■ノナラパール 心斎橋店店舗情報
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-11-14
アクセス:地下鉄御堂筋線・心斎橋駅より徒歩2分、地下鉄御堂筋線・なんば駅より徒歩8分

◆個性派揃いのチャイ&ラッシー専門店「チャイヤ(chai-ya)」

大阪市西区靱公園そばにある「チャイヤ(chai-ya)」は、最近話題のチーズティータピオカや、ホッピングボバをトッピングしたボバラッシーなど、美味しくて個性的なメニューを提供しているチャイ&ラッシー専門店。

主要メニューは、「インド」「アジア」「チャイ」「かわいい」の要素を追求しつつ、本格的なインド式マサラチャイで再現したチーズティータピオカ。数種類のスパイスとアッサムティーを煮込んだ本格的なマサラチャイに、クリームチーズフォームをのせタピオカをトッピングした、変わり種のチーズチャイティータピオカも用意しています。
■チャイヤ(chai-ya)店舗情報
住所:大阪府大阪市西区靱本町1-10-2
営業時間:平日11時〜16時 土日祝11時〜18時
席数:10席
TEL:050-3184-3502
定休日:火曜日

◆エコパック使用の生タピオカ専門店「サンタピ(SANTA-Pi!)」

大阪・鶴橋の「サンタピ(SANTA-Pi!)」は、従来のプラカップの代わりに、エコに配慮したビニールパックを使用した各種タピオカドリンクを扱う生タピオカ専門店。

本場台湾より直輸入した大粒生タピオカと、世界中の高級茶葉を知り尽くしたお茶のスペシャリストが厳選した茶葉から淹れた、「サンタピミルクティー」「ほうじ茶ミルクティー」「抹茶ミルクティー」のほか、イチゴの果実感をたっぷり味わえる「ごろっとイチゴミルク」などを提供しています。

通常メニューに加え、1日あたり数量限定の提供となるオリジナルドリンク「フルルッティー(R)」にも注目。ふっくらもちもちのタピオカにつるっとしたゼリーを加えた、2つの異なる食感を楽しめるここだけのオリジナルです。

■サンタピ(SANTA-Pi!)店舗情報
住所:大阪市生野区鶴橋2-4-12
営業時間:11:00〜19:00
定休日:水曜日

連日のように新店舗が増え続けている一大タピオカブームの今、ぜひあれこれ飲み比べてお気に入りの一軒を見つけてみてくださいね。(女子旅プレス/modelpress編集部)

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • タピオカは南の国だろ?なぜ韓国がタピオカ原産地気取りなんだよ。いつもそう。チーズホットクとか目玉焼きのせキムチ炒飯とか、キムチだけやん。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定