ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 吉沢亮の黒歴史「リア充の悪口ずっと」/玉城ティナに「今っぽくない顔」と言われた俳優は?

吉沢亮の黒歴史「リア充の悪口ずっと」/玉城ティナに「今っぽくない顔」と言われた俳優は?

0

2019年09月21日 16:21  女子SPA!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

女子SPA!

写真(画像:映画『空の青さを知る人よ』Instagramより)
(画像:映画『空の青さを知る人よ』Instagramより)
 相変わらず大人気のタピオカ入りドリンクですが、いま渋谷ではプラスチック容器のポイ捨てが大問題になっているそう。なかには、写真だけ撮ったら全然飲まずに捨てちゃう猛者もいるんだとか。ネズミやハクビシンにとっては、パラダイスでしょうね。

 では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

◆ゝ搬亮「人の悪口ずっと言ってた」高校時代は黒歴史

日刊スポーツ 9/17(火)ほか

 17日、映画『空の青さを知る人よ』のプレミア試写会に、声優を務めた吉沢亮(25)が出席しました。

 吉沢さんといえば、再来年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』で、新1万円札の肖像になった渋沢栄一を演じることでも話題のイケメン俳優。でも、高校時代は暗黒期だったのだそう。

 映画のタイトルにかけて、“青かったこと”を聞かれると、「友達が少なくて。それで、リア充みたいな人の悪口をずっと言っていた。青いというより、黒かったですね」と振り返っていました。

 まあ、お友だちを褒めても盛り上がりませんからね。仕方ない。

◆玉城ティナ 伊藤健太郎の顔は「今っぽくない。若者感がない」

東スポWeb 9/17(火)ほか

 17日、映画『悪の華』のPRイベントに、玉城ティナ(21)と伊藤健太郎(22)が登場しました。

 この映画で3度目の共演だという2人は、トークも息がピッタリ。「今っぽくない顔。若者感がない」と伊藤さんのルックスを評した玉城さんに、伊藤さんが「俺は(今っぽいと)思ってるよ」と返すと、玉城さんが「あ、そう」とクールに突き放す場面も。

 この年齢にして、すでに女王の貫禄です。

◆りゅうちぇる、ぺこと壮絶夫婦げんか「頭カチ割んぞ!」に反撃「しにわじわじーする!」

スポニチアネックス 9/17(火)ほか

 りゅうちぇる(23)が15日深夜放送の『今日から友達になれますか?』(フジテレビ系)に出演し、妻・ぺこ(25)との壮絶な夫婦ゲンカについて語りました。

 大阪生まれのぺこさんの関西弁が、とにかく強烈なんだとか。「『頭カチ割んぞ、ボケ!』とか言うんですよ」と、恐怖を語ったりゅうちぇるさん。ぺこさん的には、「ネタやん!普通やん!」程度でも、「しにわじーわじーする!(沖縄の方言で、とってもイライラする、の意)」と、りゅうちぇるさんは納得いかない様子でした。

 外に聞こえないように、お気を付けくださいね。

◆ROLAND、“365日フォーマル”信念曲げず「砂漠でもスーツを着ました」

ORICON NEWS 9/17(火)ほか

 17日、都内で行われた『第1回ベストフォーマルウェア アワード授賞式』で、ROLAND(27)が洋装部門の“タキシードナイト”を受賞しました。

 1年間ずっとフォーマルウェアで過ごしているというROLANDさんは、「当然の結果かなと思います」と、涼しい顔。酷暑のドバイへ行ったときも、「究極の選択でしたが、自分を曲げることになるのと、運命の人に出会うかも知れないので、砂漠でもスーツを着ました!」と、気合で乗り切ったことを明かしていました。

 今度は、真冬のシベリアでいかがでしょう?

◆IKKO 1カ月の美容代は「350万円以上」 幹細胞点滴にレーザー

デイリースポーツ 9/17(火)ほか

 17日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に、IKKO(57)が出演し、1カ月の美容代が「350万以上、(最高は)600万ぐらい」と告白し、スタジオを驚かせました。

 とにかくこだわりがハンパないIKKOさん。整形は一切せず、幹細胞点滴にレーザー治療と、根本のケアを徹底しているんだとか。その結果が、あの金額だというわけ。

 じゃあ、ここはお約束でいっときましょう。どんだけ〜!

<文/沢渡風太>

    あなたにおすすめ

    ニュース設定