ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 坂本真綾 豪華作家陣を迎え、記念すべき10作目となる完全新曲アルバム『今日だけの音楽』を11月27日に発売!

坂本真綾 豪華作家陣を迎え、記念すべき10作目となる完全新曲アルバム『今日だけの音楽』を11月27日に発売!

6

2019年09月22日 03:50  リスアニ!

  • 限定公開( 6 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リスアニ!

写真掲載:リスアニ!
掲載:リスアニ!
坂本真綾が、前作『FOLLOW ME UP』から4年ぶり10枚目となるニューアルバム『今日だけの音楽』を11月27日に発売する。

【詳細】他の写真はこちら

『今日だけの音楽』は、収録曲すべてが新曲となるコンセプチュアルな内容。既発表曲を一切入れないフルアルバムとしては、2003年の『少年アリス』以来、実に16年ぶりとなる。

“今日聴くのと、明日聴くのとでは意味が変わってしまう、今日だけの音楽”をテーマに、川谷絵音(ゲスの極み乙女。)、大沢伸一(MONDO GROSSO)、堀込泰行(ex.キリンジ)、荒井岳史(the band apart)、渡邊忍(ASPARAGUS)、伊澤一葉(the HIATUS)、SIRA、古川 麦、一倉 宏、岩里祐穂といった錚々たる顔ぶれの作家陣が書き下ろした全11曲を収録。まさに、坂本真綾が今表現したいことを凝縮した、圧倒的な密度を誇る快作が誕生したと言える内容だ。

なお、今作を携え12月から全国ツアー『坂本真綾 LIVE TOUR 2019「今日だけの音楽」』の開催も決定している。ファンクラブ限定公演となる12月8日の神奈川・ハーモニーホール座間公演を皮切りに、全国4か所(全6公演)をまわるホールツアーとなる。

記念すべき10枚目のアルバムリリースし、来年2020年には、坂本真綾はいよいよデビュー25周年を迎える。

●リリース情報
坂本真綾ニューアルバム
『今日だけの音楽』
11月27日発売

【初回盤(CD+BD)】
品番:VTZL-164
価格:¥3,800+税

【通常盤(CD)】
品番:VTCL-60513
価格:¥2,800+税

<CD>
01. はじまり
作曲:坂本真綾 編曲:山本隆二
02. Hidden Notes
作詞:坂本真綾 作曲:SIRA 編曲:渡辺善太郎
03. ホーキングの空に
作詞:一倉 宏 作曲・編曲:大沢伸一
04. ユーランゴブレット
作詞・作曲・編曲:川谷絵音 ストリングス編曲:徳澤青弦
05. お望み通り
作詞:坂本真綾 作曲・編曲:伊澤一葉
06. オールドファッション
作詞:坂本真綾 作曲:荒井岳史 編曲:北川勝利
07. 火曜日
作詞・作曲:堀込泰行 編曲:河野 伸
08. トロイメライ
作詞:坂本真綾 作曲・編曲:渡邊 忍
09. 細やかに蓋をして
作詞・作曲・編曲:川谷絵音 ストリングス編曲:徳澤青弦
10. ディーゼル
作詞:岩里祐穂 作曲・編曲:古川 麦
11. 今日だけの音楽
作詞・作曲:坂本真綾 編曲:山本隆二

<BD>
ショートムービー『今日だけの音楽』を収録。

配信情報
iTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトおよび、音楽ストリーミングサービスANiUTaで11月27日から配信スタート!

<作品情報>
このアルバムは、ある日見た夢の話から始まる。

夢の中で、音楽を聴いた。
降り注ぐような声。
透きとおって、でも色鮮やかな。
独りごとみたいで、けれど訴えかけてくるような。
世界にたったひとつの特別な音楽。
それなのに目が醒めたら、もう思い出せない。

もう一度だけ、聴くことができたなら。

坂本真綾
「今日だけの音楽」序文より

●ライブ情報
坂本真綾LIVE TOUR 2019 「今日だけの音楽」
12月08日(日)神奈川・ハーモニーホール座間大ホール[ファンクラブ限定公演]
開場16時 開演17時 〈問〉キョードー東京0570(550)799
12月14日(土)大阪・フェニーチェ堺
開場17時 開演18時 〈問〉キョードーインフォメーション0570(200)888
12月15日(日)大阪・フェニーチェ堺
開場15時 開演16時 〈問〉キョードーインフォメーション0570(200)888
12月22日(日)愛知・一宮市民会館
開場17時 開演18時 〈問〉サンデーフォークプロモーション052(320)9100
12月26日(木)/27日(金)東京・Bunkamuraオーチャードホール
開場18時 開演19時 〈問〉キョードー東京0570(550)799

チケット前売り7,200円(消費税込) 10月20日(日)より一般発売開始

<プロフィール>
東京都出身。8歳より子役として活躍。
1996年シングル「約束はいらない」でCDデビュー以降、精力的に作品を発表。
2011年アルバム「You can’t catch me」はオリコン1位を獲得。
2013年3月、初めて全作詞作曲を手がけたアルバム「シンガーソングライター」を発表。
日本初上演されたミュージカル「ダディ・ロング・レッグズ〜足ながおじさんより〜」ジルーシャ役が好評を博し、第38回菊田一夫演劇賞を受賞。
2015年4月、さいたまスーパーアリーナで20周年記念ライブを開催。
2018年3月、台北、香港公演を含むライブツアーを開催。
2018年7月、スマートフォン向けゲーム「Fate/Grand Oder」第2部主題歌シングル『逆光』をリリースしオリコン4位を獲得。
そして、2019年7月には、椎名林檎プロデュースによる、30枚目となるシングル「宇宙の記憶」をリリース。
声優、エッセイ執筆、ラジオパーソナリティなど、多方面で活動。瑞々しい歌声が、日本国内のみならず世界各国のファンから支持をうける。

関連リンク
坂本真綾オフィシャルサイト「I.D.」

    あなたにおすすめ

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定