ホーム > mixiニュース > トレンド > 粒の数まで徹底調査 都内激戦区で「タピオカミルクティー飲み倒しルポ」

粒の数まで徹底調査 都内激戦区で「タピオカミルクティー飲み倒しルポ」

2

2019年09月22日 11:30  AERA dot.

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真賞味期限以内に一粒取りだして、方眼紙に置いて直径を計測。同じカップでも、サイズにばらつきも(撮影/ライター・福光恵)
賞味期限以内に一粒取りだして、方眼紙に置いて直径を計測。同じカップでも、サイズにばらつきも(撮影/ライター・福光恵)
 もちもち。つるん。第3次ブームが続くタピオカ。この夏も有名店の行列は長かった。なぜ、ブームは終わらないのか。まずは12の名店で飲み比べ、実態に迫った。AERA 2019年9月23日号に掲載された記事を紹介する。

【写真特集】有名12店のタピオカミルクティーはこちら

*  *  *
「ヨジラー(毎日朝4時起き)ルポ」「低カロリー生活ルポ」「保健体育の歴代教科書読み倒しルポ」などなど。これまで、編集部からのムチャ振りミッションに真摯に応えてきた自分だが、今回は歴代上位に食い込むほどの過酷さとなった。何って、「タピオカミルクティー飲み倒しルポ」だ。

「タピオカって好きですよね?飲み比べたり、測ったり、数えたりしてみませんか?」

 編集部からそんな電話がかかってきたのは、暑さがやっと本格化した7月終わりのこと。ちょっちょっちょっ、誰が好きって言ったかしら? なにせ自分は今、糖質制限ダイエット中。もう何年も糖質制限ダイエットをやっているという担当デスクは、今度こそダイエットを成功させてしまいそうな私に嫉妬して、糖質たっぷりのタピオカ企画を振ってきたに違いない。

 だいたい2017年ごろから始まった第3次タピオカブームも、いよいよこの夏限りとの噂を聞いたことがある。ぜんぜん気が進まないが、まずは市場調査のために、タピオカ激戦区と呼ばれていた新宿や表参道、渋谷周辺を、あらためて歩いてみることにした。

 しまった。終わってない。街の当たり前の風景として見過ごしていたが、夏休みに「タピ旅」とやらで上京している女子も多いみたい。この暑いのに、暴動が起きないのが不思議なくらい、有名店のタピ列(タピオカ行列)は相変わらず長かった。

 気を付けて見ていると、歩きながらシュポシュポズルズルしている「タピ歩き」の女子にも、かなりの確率ですれ違う。

 そういえばこれまでのタピオカブームでは、第1次がバブル崩壊、第2次がリーマン・ショックと、ブームの陰りとともに、大きな景気後退が起こったと言う人もいる。不景気撃退法はただひとつ、みんなでタピオカを飲んで、ブームを終わらせないことだろう。

 うーむ、しょうがない。じゃあ、黒くてもちもちするあれを、飲んだり、数えたり、測ったりするとしますか。ルールはこうだ。飲むメニューは王道の「タピオカミルクティー」に統一して、有名店のMサイズを飲み比べるほか、1カップに入っていたタピオカの数と、それぞれの大きさを測定する。

 ただしタピオカは、時間が経つと食感が変わってしまう。サイズも変わりかねないので、賞味期限の時間を聞いてから購入して、JKのマネをして街の風景とともに撮影してから、タクシーで大急ぎで帰宅。粒を方眼紙にのせて計測写真を撮影したあと、内職のお母さん気分でタピオカ数をせっせとカウントした。ふー。

 賞味期限は「1時間」という店もけっこうあって、たった1杯買っただけで、とんぼ返りを余儀なくされることも。今回試した12店は、名店のなかでも「自分の家から行きやすい」ことをチョイスの一番の基準とさせてもらった。

 以下、今回飲み比べた12のタピオカミルクティーを紹介する。

●春水堂(チュンスイタン)
タピオカミルクティー(Mサイズ/540円)
台湾で1983年に創業したタピオカミルクティー発祥の店。国内に14店舗。タピオカの数は9.5mm×101個。

●THE ALLEY(ジ アレイ)
THE ALLEY アッサムタピオカミルクティー(Mサイズ/540円)
シカのマークと「盆栽タピオカミルクティー」でも有名。国内26店舗。タピオカの数は12mm×76個。

●ALFRED TEA ROOM(アルフレッド ティー ルーム)
アルフレッドミルクティー(Rサイズ/561円)
LA発のティーブランド。ドリンクはお茶の風味を引き出す種子島のキビ糖を使用。タピオカの数は14mm×61個。

●Gong cha(ゴンチャ)
ブラックミルクティー+パール(Mサイズ/529円)
台湾で2006年に誕生。台湾直輸入の大きめタピオカは、食感もちもち。国内43店舗。タピオカの数は12mm×71個。

●コンマティー
タピオカアッサムミルクティー(594円)
日本発のティースタンド。ポストタピオカミルクティーとされるチーズティーも楽しめる。タピオカの数は13mm×50個。

●CoCo都可(ココトカ)
タピオカミルクティー(Mサイズ/485円)
世界に3500店以上ある台湾発のティースタンド。国内は大阪、東京、神戸など13店舗。タピオカの数は10.5mm×113個。

●Chatime(チャタイム)
チャタイムミルクティー+パール(S)(Rサイズ/490円)
台湾発のスペシャルティードリンク専門店。世界27の国と地域、関東エリアで17店舗を展開。タピオカの数は13mm×49個。

●台湾甜商店(たいわんてんしょうてん)
甜ミルクティー(460円)
タピオカはもちろん、スイーツ天国台湾のローカルスイーツも楽しんで。国内17店あり。タピオカの数は12mm×43個。

●Bull Pulu(ブルプル)
黒糖タイガーミルクティー(450円)
ブルドッグのマークが有名。東北など幅広いエリアに出店し、現在国内33店舗を展開。タピオカの数は13mm×52個。

●OWL TEA(オウルティー)
オウルミルクティー+タピオカ(Mサイズ/500円)
タピオカは極大粒で、一度食べたらやみつき必至のかみ応えあり。明大前ほか3店舗。タピオカの数は16mm×33個。

●パールレディ
パールミルクティー(290円)
2003年オープンのタピオカ&クレープ専門店。日本初のタピオカ工場を持つ。タピオカの数は12mm×45個。

●一芳(イーファン)台湾水果茶
タピオカミルクティー(594円)
粒がもちもち。行列覚悟店の新宿店は、ウーバーイーツを使えば宅配もできる。タピオカの数は12mm×74個。

(ライター・福光恵)

※AERA 2019年9月23日号より抜粋

このニュースに関するつぶやき

  • まだ、タピオカとか騒いでいる奴がいるんだ(笑
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • そういえばいつのまにかファミマのタピオカの原材料からこんにゃく消えてたな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定