ホーム > mixiニュース > トレンド > 【東海】2019年「秋スイーツ」11選。マスカットパフェや栗スイーツが絶品!

【東海】2019年「秋スイーツ」11選。マスカットパフェや栗スイーツが絶品!

1

2019年09月22日 20:00  じゃらんニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

2019年も食欲の秋がやってきました。
そんな秋に旬を迎えるグルメの中でも、今回は東海地方のスイーツにしぼって、おすすめの秋メニューをピックアップ!

あつあつのりんごにアイスを組み合わせた人気カフェのスイーツから、旬のシャインマスカットがゴロゴロ入ったパフェまで全11種!

そうそう、岐阜県では「栗きんとん」といえば、サツマイモではなく栗100%なものがメジャー!
産地だけに県内、特に中津川〜恵那の西濃地方の甘味処では栗をふんだんに使用したメニューが満載です♪

個数限定メニューもあるので、いち早くチェックして味わってみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

1. フレベール ラデュ【愛知県美浜町】

フレベール ラデュ
出展:じゃらんニュース

フレベール ラデュ
出展:じゃらんニュース

フレベールラデュ03
出展:じゃらんニュース

毎日30種類以上のアイスを手作りするパフェの人気店。

この秋の新メニューは、ジンジャーやシードルで煮込んだあつあつのリンゴに、3種のこだわりアイスを組み合わせた「ノルマンディー風デザートモンサンミッシェル(1800円)」。
ホットなスイーツで体も温まります♪アイスはジンジャー、リンゴ、チーズ。口に運ぶたび新しいおいしさを発見できます!

他にも、店内では季節素材を使ったケーキや焼き菓子も揃います。
仏プロヴァンスをイメージした建物も素敵ですよ。

■フレベール ラデュ
[TEL]0569-82-3568
[住所]知多郡美浜町北方宮東1-1
[営業時間]10時〜18時
[定休日]水、第2・4・5火
[アクセス]知多半島道路美浜ICより8分
[駐車場]67台
「フレベール ラデュ」の詳細はこちら

2. JAあぐりタウン げんきの郷 すくすくヶ丘 SukuSuku CAFE【愛知県大府市】

JAあぐりタウン げんきの郷 すくすくヶ丘 SukuSuku CAFE
出展:じゃらんニュース

JAあぐりタウン げんきの郷 すくすくヶ丘 SukuSuku CAFE
出展:じゃらんニュース

JAあぐりタウン げんきの郷 すくすくヶ丘 SukuSuku CAFE
出展:じゃらんニュース

産直市やレストラン、温泉が集まる複合施設「げんきの郷」内にある「すくすくヶ丘」のカフェでは、皮ごと食べられるブドウの高級品種「シャインマスカットのパフェ(1150円)」を季節限定で販売。
シャインマスカットは地元、知多半島産を中心に使用。自家製ミルクアイスがいいアクセントになっています。
※商品の形状や価格は変わる場合あり。販売状況は確認を

施設内には、産直野菜がズラリと並ぶ「はなまる市」や、惣菜&ベーカリーの「できたて館」、子どもが遊べる「すくすくヶ丘キッズガーデン」、日帰り温泉「めぐみの湯」などがあり一日過ごせます。

■JAあぐりタウン げんきの郷 すくすくヶ丘 SukuSuku CAFE
[TEL]0562-45-4103
[住所]大府吉田町正右ェ門新田1-1
[営業時間]9時〜18時(施設により異なる)
[定休日]毎月1日(1日が土日祝の場合は翌平日)
[アクセス]知多半島道路大府東海ICより10分
[駐車場]540台
「JAあぐりタウン げんきの郷 すくすくヶ丘 SukuSuku CAFE」の詳細はこちら

3. 日本茶喫茶 茶縁【愛知県名古屋市】

日本茶喫茶 茶縁
出展:じゃらんニュース

1924年に創業した日本茶の専門店「みどりや茶舗」が営む日本茶カフェ。緑豊かな風景を眺めながらお茶スイーツが楽しめます。
写真は7種類の抹茶スイーツが盛られた「抹茶の七福神(ドリンク付き1800円)」。
9月20日から「ほうじ茶の七福神」も発売。

■日本茶喫茶 茶縁
[TEL]052-936-3353
[住所]名古屋市東区葵2-9-15
[営業時間]10時〜19時(LO18時30分)
[定休日]木
[アクセス]JR・地下鉄千種駅・地下鉄車道駅より徒歩5分
「日本茶喫茶 茶縁」の詳細はこちら

4. King Farm Cafe【愛知県西尾市】

King Farm Cafe
出展:じゃらんニュース

King Farm Cafe
出展:じゃらんニュース

食品安全、環境保全などに配慮した国際基準の認証取得農園のカフェ。自家農園のいちご、トマトなどを使ったスイーツが人気です。
写真は果汁入りバウムを使う「バウムクーヘンパフェ(810円)」と、「バウムクーヘンデコレーション・プレーン(1200円)」。

季節により旬のフルーツを使用した期間限定パフェも登場します♪

■King Farm Cafe
[TEL]0563-65-2922
[住所]愛知県西尾市西浅井町坂下6-1
[営業時間]物販9時30分〜17時30分、飲食10時30分〜17時
[定休日]水
[アクセス]岡崎バイパス中原ICより5分
[駐車場]50台
「King Farm Cafe」の詳細はこちら

5. ヤマキマルシェ【岐阜県美濃加茂市】

ヤマキマルシェ
出展:じゃらんニュース

ヤマキマルシェ
出展:じゃらんニュース

ヤマキマルシェ
出展:じゃらんニュース

梨の産地・山之上地区で、代々果樹園を営むヤマキ農園が手がけるカフェ。瑞々しい梨を使ったサンデーが味わえます。
同地区の特産品にと栽培農家が増加中の食用ハイビスカス「ローゼル」も注目。
「梨サンデー(500円)」、「ローゼルサンデー(500円)」ともに通年で提供されています。

自家製の「セミドライフルーツ(各580円)」はパッケージもおしゃれ。
周辺はたくさんの梨畑が広がるのどかな立地で癒されます。

■ヤマキマルシェ
[TEL]0574-26-5596※果物の問合せは0574-42-9812(ヤマキ農園)
[住所]美濃加茂市山之上町1004-16
[営業時間]10時〜17時
[定休日]月(祝日の場合は翌日)※11月まではなし
[アクセス]東海環状道美濃加茂ICより7分
[駐車場]10台
「ヤマキマルシェ」の詳細はこちら

6. すや 西木【岐阜県中津川市】

栗白玉
出展:じゃらんニュース

栗しるこ
出展:じゃらんニュース

中津川市内で一、二を争う旧家で、創業は元禄年間。
栗、そば、くるみなど木曽路の自然を思わせる素材をメインに、シンプルかつ品のある和菓子を揃えています。

栗の木で造られた西木店は甘味処を併設。

「栗白玉(825円)」は暑さの残る日にぴったりの、冷たい栗のおしるこ。すっきり上品な甘さで白玉入りです。提供期間は9月中。
10月〜12月は「栗しるこ(990円)」が登場。舌触りなめらかな餅と一緒にシンプルに栗の味わいを楽しめます。

栗納豆
出展:じゃらんニュース

栗こごり
出展:じゃらんニュース

お土産には、甘露煮にした黄金色の栗に砂糖をまぶした、シンプルな栗の甘納豆「栗納豆(100g972円)」や、薄い氷のような砂糖で、きゅっと栗を閉じ込めた「栗こごり(237円)」を。
季節の味わいはおもたせにもぴったりですよ。

■すや 西木
[TEL]0573-65-1718
[住所]中津川市中津川1296-1
[営業時間]9時〜19時※9月〜12月は8時30分〜19時30分(甘味処 榧:10時〜18時)
[定休日]なし(11月に臨時休あり、1月〜8月は木休)
[アクセス]中央道中津川ICより10分
[駐車場]50台
「すや 西木」の詳細はこちら

7. 川上屋 手賀野店【岐阜県中津川市】

栗みぞれ
出展:じゃらんニュース

江戸末期から続く栗菓子の名店。国道沿いに立つ手賀野店には遠方から訪れる人も多く、併設の茶屋で一服するのが定番。

「栗みぞれ(800円)」は蜜煮栗がゴロンとのった和のかき氷。軟らかいあんことも好相性♪9月下旬までの限定販売です。

嬉しの栗
出展:じゃらんニュース

独自製法で炊いた栗に栗きんとんをまぶした斬新な和菓子(個包装)「嬉しの栗(270円)」もオススメ商品のひとつ。
その他、「マロンアイス(800円)」や「栗おこわ(1100円)」も人気だそう。

■川上屋 手賀野店
[TEL]0573-65-6410
[住所]中津川市手賀野西沼277-1
[営業時間]8時〜20時(茶房 栗乃舎:10時〜17時※LO16時55分)
[定休日]なし
[アクセス]中央道中津川ICより5分
[駐車場] 30台
「川上屋 手賀野店」の詳細はこちら

8. 満点星一休 苗木店【岐阜県中津川市】

森の水鏡
出展:じゃらんニュース

移り変わる山の色、涼しげな夏の渓流など、美しい郷土の四季を和菓子に閉じ込める老舗菓子店。

「森の水鏡(210円)」は、軟らかめの栗きんとんを葛餅でくるんと包んだもの!冷やして食べてもおいしいですよ。

栗おこわ膳
出展:じゃらんニュース

また、通年販売ですが「栗おこわ膳(1300円)」もせっかく行ったならぜひ味わってみてください。
少し塩気のあるおこわが栗の風味を引き立てます。季節の栗菓子付きなのも嬉しい♪

水琴窟が風流な音を響かせる苗木店は、店舗をぐるりと囲む植え込みも美しく、東屋も併設しています。
気候の良い秋にぜひ訪れてみてください。

■満点星一休 苗木店
[TEL]0573-65-0193
[住所]中津川市苗木岡田2531-1
[営業時間]8時30分〜19時30分(茶房:10時〜17時※変動あり)
[定休日]なし
[アクセス]中央道中津川ICより20分
[駐車場]15台
「満点星一休 苗木店」の詳細はこちら

9. 恵那福堂【岐阜県中津川市】

栗粉餅
出展:じゃらんニュース

安全でおいしいもの、お値打ちなものを地域に提供するという創業者の理念の下、添加物を極力控えて和菓子を製造。
オススメは「栗粉餅(1箱1155円)」。
軟らかい餅に栗そぼろをたっぷりとまぶした名品で、賞味期限はわずか2日。
9月〜2020年2月までの限定販売です。
9月〜12月の14・15日は来店特別価格として「栗粉餅」を756円で提供しています。

■恵那福堂
[TEL]0573-65-7000
[住所]中津川市中津川913-10
[営業時間]8時30分〜19時
[定休日]火(9月〜12月なし)
[アクセス]中央道中津川ICより10分
[駐車場]10台
「恵那福堂」の詳細はこちら

10. 恵那川上屋 恵那峡店【岐阜県恵那市】

栗一筋
出展:じゃらんニュース

地元の契約農家と協働して「超特選恵那栗」を地域ブランド化。伝統を踏襲しながらモダンな要素を取り入れた独自の和洋菓子を続々考案しているお店。
栗シーズン、恵那峡店の喫茶スペースは行列も覚悟でのぞんでください。

多くの人が注文するのが「栗一筋(1100円)」。栗きんとん5個分の特製栗ペーストがたっぷり!中にはメレンゲ、カスタード、生クリーム、キャラメルソースが入っています。!
9月上旬〜翌1月上旬の限定販売です。

栗ソフト
出展:じゃらんニュース

テイクアウトもできるのがほんのりクリーミィな栗を味わえる「栗ソフト(350円)」。
栗きんとんペーストを混ぜ込んだ人気ソフトで、恵那峡店のみの販売です。こちらは通年販売です。

栗のフロランタン
出展:じゃらんニュース

お土産には「栗のフロランタン(540円)」を。栗サブレ、アーモンド、栗のおこげせんべいが絶妙に引き立て合っています。

■恵那川上屋 恵那峡店
[TEL]0573-25-2470
[住所]恵那市大井町2632-105
[営業時間]9時〜19時(喫茶:9時〜17時30分LO※土日祝〜18時LO)
[定休日]元日
[アクセス]中央道恵那ICより10分
[駐車場]50台
「恵那川上屋 恵那峡店」の詳細はこちら

11. 恵比寿や 観音寺店【岐阜県恵那市】

栗パフェ
出展:じゃらんニュース

恵那駅前を中心に、市内4店舗と多治見や名古屋にも店舗を持つ老舗和菓子店。
ジャズの流れる喫茶スペースを併設する観音寺店は、庭を眺めながら静かな時間を過ごすことができます。

9月〜12月下旬の限定販売メニューが「栗パフェ(950円)」。
栗の甘露煮、バニラアイス、紅茶ゼリー、栗粉の豪華な四重奏が楽しめます。

■恵比寿や 観音寺店
[TEL]0573-22-9133
[住所]恵那市大井町2695-150
[営業時間]9時〜18時
[定休日]不定
[アクセス]中央道恵那ICより10分
[駐車場]20台
「恵比寿や 観音寺店」の詳細はこちら

※この記事は2019年8月時点での情報です
■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。
実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ニュース設定