ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 寝室のカーテンはどう選ぶ?選び方のポイントや色別イメージをチェック

寝室のカーテンはどう選ぶ?選び方のポイントや色別イメージをチェック

2

2019年09月24日 12:10  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

今回は、寝室のカーテンを選ぶときのポイントや色別のイメージをチェックしてみました。カーテンの色を変えると寝室のイメージはもちろん、運気も変わるかもしれませんよ。

【詳細】他の写真はこちら



■色のイメージや風水などを参考に寝室のカーテンを選ぼう

出典:@ __hochi__mさん

寝室のカーテンを選ぶとき、注意するべきポイントをチェックしてみました。

・カーテンを選ぶときのポイント
カーテンを選ぶときのポイントをいくつかご紹介します。<落ち着いた色のカーテン>良い睡眠をとるためにはリラックスできる環境作りが必要。睡眠時にリラックスするためには、赤やオレンジなどのパッと華やかな暖色よりも、ブルーやグレーなどの寒色のカーテンの方が一般的にむいていると言われています。落ち着いた環境でゆっくりと眠りたいなら、寝室にはブルーやグレーのカーテンがおすすめです。<光の入りにくい遮光カーテン>外の街灯や車のライトが気になって寝られない人は、遮光カーテンを選びましょう。遮光カーテンなら普通のものよりも外からの灯りが入らないので、熟睡できますよ。




・風水を参考にしてみる

出典:photoAC

風水では、方角によって良いとされる色が変わってきます。また、方角によってアップすると言われる運気も変わります。いくつかご紹介しましょう。「北」…ピンクやベージュ、オレンジ(恋愛運)「東」…青系や緑系(仕事運・健康運) 「南」…グリーン、白、ベージュ(人気運)「西」…イエローやゴールドなど黄色系(金運)

■寝室カーテンの色別でのイメージ集
寝室のカーテンの色によってのイメージをそれぞれ考えてみました。相性の良いカラーのインテリアに合わすことで、それぞれの色のカーテンの印象がアップしますよ。

・落ち着いたグレー
グレーはどの色とも調和しやすいので、どんなテイストのインテリアでも合わせやすく取り入れやすいのが魅力です。また、落ち着いたグレーは寝室にぴったり。ゆっくりと頭を休めて気持ちの良い眠りに誘ってくれます。グレーは風水では”ステイタス運”に影響を与えると言われています。仕事部屋のカーテンの色もグレーが良いかもしれませんね。

・大人っぽい印象のネイビー

出典:photoAC

深い海の底や宇宙を思い浮かばせてくれるネイビー。落ち着いたクールなネイビーはホワイト系も合いますが、アースカラーとの相性も良いので、濃いブラウン系の床やインテリアの部屋に合わせると、落ち着いた大人っぽい印象になります。




・クールで爽やかな印象の青

出典:photoAC

ネイビーよりも明るめの青は爽やかな印象に。寒色は狭い部屋を広く見せる効果があります。ホワイト系やグレー系インテリアとの相性も良く、青系のカーテンがインテリアのアクセントにも。クールでかっこいい寝室作りにおすすめです。

・エレガントで上品な雰囲気の紫
紫色のカーテンを明るいグリーンのインテリアに合わせると、意外に落ち着いた印象になりますよ。部屋全体を紫色のインテリアにすれば、エレガントでシックな印象にも。上品で気品あるゴージャスな雰囲気になる紫色のカーテンです。

・自然をイメージさせる緑
濃い緑なら落ち着いた森の中のイメージに、明るい緑は新緑の草原のよう。自然をイメージさせ癒してくれる緑系はさまざまな色と調和もしやすく、カーテンに使いやすいカラーです。流行りの北欧風のインテリアのさし色にもおすすめ。




・かわいらしい印象のピンク

出典:photoAC

優しい印象のピンクは、気持ちをリラックスさせる効果もあるので寝室にもおすすめです。お姫様が大好きな女の子の部屋にはもちろん、淡いピンクなら大人っぽい印象にもなりますよ。他の色とも合わせやすく、白いインテリアやレース使いでフェミニンな部屋作りにも大活躍してくれます。




・明るく華やかな印象の黄色

出典:photoAC

カーテンを黄色にするとパッと華やかな印象になります。明るくにぎやかな雰囲気になるので、淡い色やホワイトで統一した部屋のアクセントに使うのがおすすめ。グリーン系のインテリアとも相性が良いですよ。




・ナチュラルテイストの白

出典:photoAC

シンプルでナチュラルな白ならどんなインテリアにもおすすめ。すっきりとした印象の部屋になります。白やアイボリーをベースに、ストライプやレース装飾のあるカーテンも爽やかで良いですね。

■おすすめの寝室用カーテン実例をご紹介!
インスタグラムで見つけた寝室用カーテンの実例をご紹介します。どの寝室も落ち着いた印象なので、参考にしてみてください。

・赤いラインが印象的なカーテン

出典:@ k_ei_ie_kさん

赤系のラインがかわいらしいドレープカーテンは、娘さんが自分の部屋に選んだものだそう。爽やかですっきりしたカーテンですね。印象的なベッドとの相性もばっちりです。



出典:@ k_ei_ie_kさん

レースカーテンは『NITORI(ニトリ)』の「ドイリー」という商品。こちらも娘さんが自分で選んだそうです。レース模様がかわいらしいですね。




・シックなホテル調のカーテン

出典:@ naaaaa_ismartさん

アクセントクロスや間接照明との相性もぴったりで、ホテルのような雰囲気が素敵な@naaaaa_ismartさんの寝室。照明も暗めで落ち着いてゆっくりと眠れそうですね。




・クロスの色に合わせたカーテン

出典:@ nuts_icubeさん

アクセントクロスに合わせた、濃いめのグレーのカーテンにされた@nuts_icubeさんの寝室。こちらも落ち着いた雰囲気の寝室です。



出典:@ nuts_icubeさん

こちらはカーテンを閉めた状態。濃いめグレーのカーテンがアクセントになっています。横縞模様がかわいらしい印象ですね。

■カーテンにもこだわって安眠できる寝室にしよう
寝室は安眠できるのが一番です。カーテンの色や遮光度にもこだわって、安眠できる環境作りをしていきましょう。

このニュースに関するつぶやき

  • 《寝室》寝るためだけの部屋で寝れる人って、どれくらいいるんだろ? 私の部屋はとりあえず「遮光カーテン」です。着替えてても外にシルエットが見えないように(笑)
    • イイネ!3
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定