ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > マレーシア生まれのあいつも登場 ウルトラマンシリーズ初のネット向け完全新作、9月29日から世界同時配信へ

マレーシア生まれのあいつも登場 ウルトラマンシリーズ初のネット向け完全新作、9月29日から世界同時配信へ

0

2019年09月24日 14:09  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真シリーズ初のネット向け完全新作、9月29日配信開始
シリーズ初のネット向け完全新作、9月29日配信開始

 ウルトラマンシリーズ初のネット向け完全新作となる「ウルトラギャラクシーファイトニュージェネレーションヒーローズ」が、9月29日10時からYouTubeウルトラマン公式チャンネルで世界同時配信されることが明かされました。毎週日曜日に1本ずつ、全13話が配信予定です。



【画像】登場するウルトラヒーローたち



 海外でも人気の高いウルトラマンゼロと、「ウルトラマンギンガ」(2013年)以降の“ニュージェネレーションヒーローズ”と呼ばれるウルトラヒーローたちが集結し、謎の黒いウルトラマンたちとバトルを繰り広げる内容。また、マレーシアで生まれたアニメ作品のウルトラヒーロー「ウルトラマンリブット」が、初めて実写化され今作に参戦します。



 物語は、2019年3月に公開された「劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル」の後から、現在テレビ東京系で放送中の「ウルトラマンタイガ」の直前までに起きた出来事を描くとのこと。「タイガ」第1話冒頭で繰り広げられていた、悪のウルトラマン、ウルトラマントレギアとの激闘の理由も明らかになるようです。



 配信体制は日本語の他、英語、中国語に対応し、特に中国向けにはサイマル配信を通じた中国語字幕版と中国語吹替版をYouTube配信と同タイミングでスタートする念の入れよう。庵野秀明さんが手掛ける「シン・ウルトラマン」(2021年公開予定)も控える中、グローバル展開に向けた意気込みが感じられます。


    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定