ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > ツインズが9年ぶりの地区優勝

ツインズが9年ぶりの地区優勝! 本塁打攻勢でインディアンスの4連覇阻む

8

2019年09月26日 13:20  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真シャンパンファイトで盛り上がるツインズの選手たち
シャンパンファイトで盛り上がるツインズの選手たち
● タイガース 1 − 5 ツインズ ○
<現地時間9月25日 コメリカ・パーク>

 ア・リーグ中地区制覇へマジックを「2」としていたツインズが25日(日本時間26日)、敵地でのタイガース戦に勝利。マジック対象の同地区2位・インディアンスが敗れたため、9年ぶりとなる地区優勝を決めた。

 ツインズは0−1と1点を追う7回、6番・アラエスの4号2ランで逆転。8回は3番・クルーズの適時打で3点目を加えたあと、4番・ロサリオの32号2ランでリードを広げた。投手陣は2回以降無失点リレー。敵地で逆転勝利を収め、自力マジックを「1」に減らした。

 その後に行われたホワイトソックス対インディアンスは8−3でホワイトソックスが勝利。この結果、ツインズの2010年以来となる地区優勝、3連覇中だったインディアンスのV逸が決まった。

 今季のツインズは新加入のクルーズが40本塁打、生え抜きの大砲・サノが33本塁打をマークするなど、7選手が20本塁打超えをマーク。8月31日(同9月1日)のタイガース戦でチーム本塁打数が268本に達し、メジャー記録を塗り替えた。

 現在の299本塁打は、ヤンキースと並びメジャートップ。残り3試合で史上初のシーズン300本塁打超えと、ヤンキースとの最多記録更新争いに注目が集まる。

このニュースに関するつぶやき

  • MLBをいちばん観ていた頃のミネソタ(ウォルシュ兄妹じゃないよ)は、ノブロック〜クーマーとロートンの大砲不在時代。シャノン・スチュワートは良い選手だった
    • イイネ!0
    • コメント 1件
  • ネルソンクルーズ凄いな。レンジャーズ時代に阪神が調査しててやめて獲ったのがメンチだったっけ。メジャー残って大正解だったんだな。生涯年収何十億も違うしな https://mixi.at/aeWBSAp
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

あなたにおすすめ

ニュース設定