ホーム > mixiニュース > トレンド > 神々しい猫さまに…… 仏様の台座をイメージした猫ちゃん用の「つめとぎ」が登場

神々しい猫さまに…… 仏様の台座をイメージした猫ちゃん用の「つめとぎ」が登場

1

2019年09月27日 22:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真フェリシモ猫部「おてらぶとコラボ! 愛猫はわが家のご本尊 光背つめとぎ」
フェリシモ猫部「おてらぶとコラボ! 愛猫はわが家のご本尊 光背つめとぎ」

 愛猫をご本尊のように演出できる猫ちゃん用の「つめとぎ」が、フェリシモ猫部から誕生しました。



【画像:猫ちゃんの使用イメージ】



 「おてらぶとコラボ! 愛猫はわが家のご本尊 光背つめとぎ」は、フェリシモのブランド「おてらぶ(※)」が監修したダンボール製の猫用つめとぎ。仏さまの体から発せられる光明を視覚的に表現した「光背(こうはい)」がデザインのヒントになっています。



※おてらぶ:古くから日本の暮らしに密接だったお寺の教えや生活文化から、現代の暮らしを心豊かにするヒントを見つけようと活動しているコミュニティー



 猫ちゃんが座る台座部分は蓮の花の形の蓮台。適度なカーブは爪が研ぎやすく、寝転んでも心地よさそうな形状です。



 蓮の花弁を模した舟形光背には化仏(けふつ)にゃんこがちりばめられ、唐草模様風のデザインは“またたび”の実や枝で表現。中央部分の頭光(ずこう)と身光(しんこう)には、またたびの花と肉球がデザインされています。



 サイズは幅約41センチ、奥行き約27センチ、高さ約51センチで、蓮台部分の奥行きは約21センチ(組立時/最大部)。積層ダンボール製の光背パーツと蓮台パーツを付属の両面テープで貼り合わせて使います。



 こちらの商品は企画段階で真言宗の大本山須磨寺(神戸市須磨区)で猫さんたちの健康を祈願した護摩祈祷をしているとのこと。イラストはイラストレーターで文筆家の田中ひろみさん(公式サイト:うさぎTV/Twitter:@usagitv)さんが手掛けています。



 発送は11月上旬〜12月下旬。価格は1セット7550円(税別)で、うち201円は「フェリシモの猫基金」として飼い主のいない動物の保護などに運用されます。


このニュースに関するつぶやき

  • 神秘的で気高い感じのニャンコ様だニャ〜♪
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定