ホーム > mixiニュース > コラム > 星座×タロットで占う【10月の運勢】立花アンの「フォーチュン・メッセージ」

星座×タロットで占う【10月の運勢】立花アンの「フォーチュン・メッセージ」

3

2019年09月28日 17:01  占いTVニュース

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

――占い師・立花アンが、10月の運勢を星座×タロットで導きます!


■牡羊座………試練を乗り越えた先にあるものは?
 10月は、「ちょっとキツイな」と思う試練がやってきます。「こんなこともできないなんて」と自分を責めたり、周囲に対してイライラが募ることもありそうです。解決までに時間を要することもあるでしょう。でも、それらを乗り越えることで、視野が広がるチャンスでもあります。


 そんなあなたに、【12.星の正位置】からメッセージです。「希望を見失わないようにしましょう。ウソやズルは遠回りになります。素直さと純粋さが武器です。そういった人と一緒に過ごすように心がけ、いい影響をもらいましょう」


■牡牛座………焦らずじっくり進んでいこう
 10月、「ここはしっかり押さえておきたい」とか「これだけは今、確実に手に入れておきたい」といった、あなたなりのこだわりが前面に出てきます。「マメさ」がカギになるでしょう。仕事では、こまめなホウレンソウが大切です。相手の信頼を得ることができ、仲間との絆が深まるでしょう。


 そんなあなたに、【10.運命の輪の逆位置】からメッセージです。「焦らないこと。焦りは損失を招きます。あなたが今行っていることや進んでいる道は、大きく間違えてはいません。心をこめてあなたらしくじっくりいきましょう」


■双子座……面倒なことにチャレンジしたいモードに
 双子座のあなたに覚えておいてほしいこと、それは「10月の努力は報われる」です。どこか気分屋なところが魅力なあなたですが、10月は、ちょっと面倒と思うことにも取り組むモードになりそう。「今これをクリアしておいたら、もっと楽しい未来になるぞ」という前向きな気持ちが湧きてきそうです。


 そんなあなたに、【2.女教皇の正位置】からメッセージです。「いつも楽しいときばかりとは限りません。つらいときや苦しいときこそ、冷静さを失ってはいけません。あなたが持っている知識や才能を大いに活用できるよう、落ち着いて判断していきましょう」


■蟹座……気持ちのコントロールをしっかり!
 10月は、人と関わっていきたい1カ月です。特に家族やパートナー、友人やいつものグループとの交流が活発になる予感。ただ、気持ちの面ではとても敏感になっています。ハッピー&ラッキーなことはいつも以上の喜びを得られますが、負の感情にも大きく影響を受けやすいところが心配です。


 そんなあなたに、【18.月の正位置】からメッセージです。「心を開くことにはちょっぴり怖さもあるかもしれません。でも、少しずつ歩み寄ってみることで得られる安心感や、見える景色があるでしょう。あなた自身の心の指針を忘れなければ大丈夫です」


■獅子座……動くも動かないも、あなた次第で決まる
 10月の獅子座のテーマは「行動力」。やってみたいこと、知りたいこと、行ってみたい土地など、ちょっとでも気になったことは即行動に移しましょう。とはいえ、「生活があるし」「お金が心配」などが頭を横切って、自分にセーブをかけてしまう暗示もあります。行動に移すか移さないかは、あなた次第になりそうです。


 そんなあなたに、【8.力の逆位置】からメッセージです。「小さいゴールを設定しましょう。高すぎる理想や大きすぎる目標は、ときに一歩を踏み出せなくしてしまうもの。ちょっとでもいいから動いてみることが幸運をつかむ秘訣です」


■乙女座……アイデアは現実的に考えることも必要
 10月の乙女座は、個人プレーが光る予感。頭が冴え渡るので、アピールしたいことや、おもしろいひらめきもありそうです。リーダーシップを発揮して、「これをやろう!」などと仲間を引っ張っていくのもオススメです。一方で、家族や友人など親しい人を振り回してしまう心配もあるので、身近な人ほど大切に。


 そんなあなたに、【20.審判の逆位置】からのメッセージです。「都合のいい考えばかりでは、物ごとはうまくいかないでしょう。現実を見つめ、人の声に耳を傾けましょう。だからといって、他人に期待をして棚ぼたを待たないこと。自ら動きましょう」


■天秤座……何ごとも“楽しみ”を見出すことがカギ
 10月の天秤座は、「楽しもうとする力」が宿っています。好きなことはもちろん、日々の生活や仕事のミッションも、楽しむ気持ちで取り組めるでしょう。その際、これをやったら◯◯が手に入る、など具体的なイメージができているとよりGOOD。反対に、モチベーションが上がらないことは、なかなか進まない……なんてことが起きそうです。


 そんなあなたに、【8.力の逆位置】からのメッセージです。「過去のことや未来を考えると身動きが取りにくくなってしまうもの。夕食やショッピングなど楽しみを考えたり、興味のあることや大切な人との交流にフォーカスして、プラスの思考を心がけましょう」


■蠍座……怒りのエネルギーはプラスに変えて
 10月の蠍座は、怒りのエネルギーが高まる予感です。周りに気を使い過ぎていたり、どう見られるのか気にしすぎているのかも。あるいは、自分を責め過ぎているのかもしれません。怒りを爆発させようとするか、抑え込もうとするか……。どちらにしても、10月は無理をしないことが大切です。発散するならカラオケやスポーツがオススメ。


 そんなあなたに、【3.女帝の逆位置】からのメッセージです。「満たされていることを考えましょう。不足ばかり見ていては、プラスのエネルギーは生まれにくいもの。今できることや今あるもの、関わってくれる人たちへ感謝の気持ちを持つことを忘れずに」


■射手座……自分を信じて選んだ道が最適解
 10月の射手座にお伝えしたいのは、「いつも通り」を意識すること。というのも、10月は、他人に影響を受けたり、お金や仕事などのどうしようもない問題が浮上するなど、自分以外の何かに惑わされる暗示があるからです。流されるのではなく、いつも通り、進むべき道は自分の意志で選択しましょう。


 そんなあなたに、【0.愚者の正位置】からのメッセージです。「恐れることは何もありません。なんとなくかもしれませんが、自分を信じることができるでしょう。心を休め、心の声に耳を傾けられる時間を作るようにしましょう」


■山羊座……気持ちを熱く奮い立たせて!
 「勝負に出ていく」1カ月となるでしょう。ここ最近、さまざまな課題をクリアしてきたり、準備を進めてきたと思います。思い当たらなくても、10月は「よっしゃ!」と声に出して気合いを入れるような、勝負に出たいことが起こりそう。気持ちの面でも、強くあらわれてくるでしょう。


 そんなあなたに、【14.節制の逆位置】からメッセージです。「元気チャージが幸運の秘訣。あなたの元気を満タンにしてくれるもの、おいしい食事や好きなドラマ、なんでもOKです。できるだけ気分を上げてくれるもので日常を彩りましょう」


■水瓶座……未来に向かう心意気が問われる
 10月の水瓶座のテーマは「未来を見据えて」。あなたが取り組むこと、降りかかる試練は「今よりもっと幸せになるため」に起こっていることだったりします。幸せの未来を手にするため、その過程では、過去のしがらみや古い考えから脱皮する必要があります。あるいは、人を説得していかなくてはならいない場面もあるかもしれません。


 そんなあなたに、【12.星の正位置】からのメッセージです。「未来がどうなるかは誰にもわかりません。『だったらやってみなくちゃわからないじゃん!』そんな心意気がGOOD。これまでの経験や人脈に頼ってみるのもいいでしょう」


■魚座……まずいと思ったらいつでもリセット
 10月のあなたは、1つのことにのめり込み、集中しやすいタイミング。いい結果につながることもありますが、度が過ぎると、周囲へ押し付けて衝突、なんて心配もあります。また、自分ではどうしようもできないことに巻き込まれる人もいるかもしれません。空の見えるところへ行き、思い切り空気を吸い込むような時間を作ると安心です。


 そんなあなたに、【1.魔術師の正位置】からのメッセージです。「リセット、リスタートは誰でもいつからでもできます。見栄やプライドで固めたあなたではなく、純粋な気持ちを持った等身大の自分を認めてあげられることができますように」
(立花アン)


>>NEXT:生まれた日だけでわかる9月の運勢 潜在意識に語りかける不思議な言葉“ハッピー・エピグラム”


    前日のランキングへ

    ニュース設定