ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 後藤久美子の笑顔も 『男はつらいよ お帰り 寅さん』場面写真解禁

後藤久美子の笑顔も 『男はつらいよ お帰り 寅さん』場面写真解禁

0

2019年09月30日 14:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』場面写真 (C)2019松竹株式会社
映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』場面写真 (C)2019松竹株式会社
 山田洋次監督、故渥美清主演の人気シリーズ『男はつらいよ』の22年ぶり50作目となる最新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』より、場面写真が解禁された。物語の中心となる満男(吉岡秀隆)をはじめ、満男の母・さくら(倍賞千恵子)や父・博(前田吟)らおなじみの面々に加え、本作で23年ぶりに女優復帰を果たした後藤久美子演じるイズミの笑顔も収められている。

【写真】後藤久美子もカムバック!『男はつらいよ お帰り 寅さん』場面写真(9枚)

 1997年公開の第49作『男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇』以来、22年ぶりとなる今作は、車寅次郎(渥美)のおい・満男(吉岡)と、満男がかつて思いを寄せたイズミ(後藤)のその後の物語。別々の人生を生きてきた2人を軸に、さくら(倍賞)や博(前田)、そしてくるまやを囲む人々を描く。

 小説家の満男(吉岡)は中学三年生の娘と二人暮らし。最新著書の評判は良いが、次回作の執筆にはいまいち乗り気になれないモヤモヤした日々。なぜか夢の中には、初恋の人・イズミ(後藤)が現れる。そんな時、妻の七回忌の法要で実家を訪れた満男は、母・さくら(倍賞)、父・博(前田)たちと昔話に花を咲かせる。いつも自分の味方でいてくれた伯父・寅次郎(渥美)との、騒々しくて楽しかった日々。あの寅さんへの思いがよみがえる―。

 解禁された場面写真には、寅さんの妹で満男の母・さくら(倍賞)と父・博(前田)、笑顔を見せる満男の初恋の相手・イズミ(後藤)、イズミの母・礼子(夏木マリ)、リリー(浅丘ルリ子)、朱美(美保純)、源公(佐藤蛾次郎)、カフェくるまや店長・三平(北山雅康)などシリーズおなじみの面々。さらに小説家になった満男の担当編集者・高野節子(池脇千鶴)、満男の一人娘・諏訪ユリ(桜田ひより)の姿も写し出されている。

 映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』は12月27日より全国公開。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定