ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > スフィア主演 劇的ドラマの幕開け 『おっさんずラブ』脚本・徳尾浩司が初監督

スフィア主演 劇的ドラマの幕開け 『おっさんずラブ』脚本・徳尾浩司が初監督

1

2019年10月02日 13:00  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

声優ユニット『スフィア』の初主演ドラマ『劇団スフィア』#1「SHELTER(前編)」がTOKYO MXで10月16日(水)24:00〜から放送される。

劇団「とくお組」の主宰を務めるだけでなく、映画『劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』や、ドラマ『チア☆ダン』(TBS)、『きみが心に棲みついた』(TBS)の脚本を担当し、TVドラマ界でも注目を集める徳尾浩司が初監督をつとめる。声優ユニット・スフィアとタッグを組み、新感覚のワンシュチュエーションドラマを作りだした。非常用シェルターという密室を使ったノンストップの劇的ドラマが幕を開ける。

≪今回(10月16日(水)放送分)のあらすじ≫
#1「SHELTER(前編)」
バンド練習をするためにユキが所有する非常用シェルターにやってきたミサ、アサコ、クルミの仲良し4人組。アルバム作りに没頭していた4人だったが、ある夜、激しい爆発音により状況は一変する―。外の世界と遮断されてしまった4人がパニックに陥る中、シェルターに警告ブザーが鳴り響く…。扉の向こうにいるのは何者なのか?4人は無事にシェルターから無事に生還できるのか? 新感覚のワンシュチュエーションドラマ。ノンストップの劇的ドラマが幕を開ける!

※徳尾浩司氏監督作品は10月16、23日の2話(#1、#2)。

<番組概要>
番組名:劇団スフィア
放送日時:毎週水曜24:00〜24:30
出演者:寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生
無料動画配信サービス「エムキャス」でも配信



    あなたにおすすめ

    ニュース設定