ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「富士総合火力演習」の取材をレポートする

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「富士総合火力演習」の取材をレポートする

3

2019年10月02日 13:43  ねとらぼ

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ルーツレポ「富士総合火力演習」
ルーツレポ「富士総合火力演習」

 漫画家ルーツ(おっさん)がふらりとどこかへ行き、自分のことをツインテールのかわいい女の子だと思い込んで漫画にする連載「ルーツレポ」。今回は陸上自衛隊が毎年行っている大規模演習「富士総合火力演習」に行ってきました。



【漫画の1ページ目(全5ページ)】



●ルーツ プロフィール



北海道出身の漫画家・漫画原作者。代表作に『てーきゅう』(原作)、『ルーツビア』など。ヤングチャンピオン烈にて、『異世界のトイレで大をする。』連載中。ニコニコ静画で自分の日常を4コマ(実質3コマ)漫画にした『自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで、今日の出来事を4コマにする。』更新中。中身はビール好きのおっさんです。



●編集雑記



 「総火演」こと富士総合火力演習は、静岡県御殿場市で毎年行われている陸上自衛隊の大規模演習。戦車による実弾射撃など迫力の演目が見られることから、毎年多くのファンが駆けつける人気のイベントとなっています。



 今年の倍率は約27倍とも言われるこのプラチナチケットをゲットしたルーツ。自衛隊の日頃の活動を披露するための演習ですが、会場には出店などもありお祭りのような雰囲気にワクワク感が高まります。



 ただし、ひとたび演習が始まればほのぼのムードも一変。実弾を発射した際の轟音はわかっててもビビるレベルで、ルーツは大好きな戦争映画「プライベートライアン」のミラー大尉の気持ちを実感したそうです。



 細かいことはよくわからなくてもなんかすごい戦車やなんかすごいヘリの迫力の演習をたっぷり堪能したルーツ。なお、終了後は静岡の有名ハンバーグ店「さわやか」の味を体験しようとしましたが、300分待ちと言われて無事撃沈しました。さわやかも総火演に負けず劣らず人気があるからしかたないですね……。



●『ルーツレポ』1巻&『異世界のトイレで大をする。』2巻発売のお知らせ



 みんな大好きツインテール美少女風おじさん漫画家・ルーツ先生の本連載『ルーツレポ』が単行本になりました。ねとらぼで掲載されたものに加え、4話を新たに描き下ろし。「小さいツインテール」ことルーツの子どもも再登場しています。



 また、ヤングチャンピオン烈にて連載中の『異世界のトイレで大をする。』2巻も発売中。最近、漫画家というよりトイレ学者みたいになってきているルーツのトイレ知識がふんだんに盛り込まれた、異色の異世界トイレ漫画です。こちらもあわせてどうぞ!


    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定