旦那さんの不倫を知った後、離婚を選択しなかったママたちのその後と本音

399

2019年10月02日 17:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


結婚後に旦那さんの不倫が発覚! 不倫相手のこと、浮気されていた期間など不倫の詳細を全部知って、旦那さんと話し合った結果、「もう一度、夫婦としてやり直そう」という決断をする夫婦もいるかもしれません。旦那さんの不倫後も離婚という決断ではなく、夫婦としての関係を続けていくことを決めたママたちの体験談や、その後の生活、そして離婚という決断をしなかった本音についてまとめてみました。

以前より仲良く夫婦やってます



旦那さんの不倫後に夫婦で揉めた後、かえって以前より安定した関係を保てるようになったという夫婦もいるようです。これぞまさに、「雨降って地固まる」ですね。
『デキ婚で結婚して、浮気されたのは子どもが1歳になる前。結婚12年目だけど一応仲良いよ』
『結婚10年。癪だけど仲良くやってます。旦那が浮気してたときはレスだったのに、今は夫婦生活もあります』
『数年間は奴隷のような扱いしたけど、今は仲良くしてる』
『発覚したあとも、仲は良い。でも、ふと哀しい気持ちが湧いて来て涙が出るときがある。もうあの頃の気持ちには戻れないんだと思い知らされる瞬間。歳を取ったら穏やかな気持ちで過ごしたい。離婚という言葉はココロの片隅にいつもある』

浮気がわかってからママたちがしたこと


ママたちは、不倫発覚後も夫婦として続けていくために、どのような対応をしたのでしょうか。
『旦那の携帯の番号を変えさせたのと、お金持つと浮気できると思い、小遣い制にした』
『旦那の職場にバイトで来てた女だったから転職させた。修復するために半年間別居した』
『旦那に「離婚しましょう」と言った途端に、煙草もお酒もやめて、お小遣いいらないって。それが4年間続いてる。思い出したら腹立つけど、お互い若かったし許してる』
『何回も不倫が発覚して、これが最後これが最後って逆ギレされて、結局ずっとやめなくて、今は別居してる』

離婚はしなかったけど関係を完全に修復するのは難しい



「続けていく」と決めたけど、離婚という文字が頭をよぎるママも少なくないようです。一度裏切られたという気持ちはシコリとして残り続けていくものなのかもしれません。
『不倫期間は1年強くらい。家族としては良好です。夫婦の会話もあるし我が家は笑顔が絶えません。でも、夫婦仲は男女としてはもうダメ……というか、そこは私が修復しようと思いません』
『もう別居したい。信用できない人と暮らしていくのはしんどい』
『男女としては破綻してる。いつでも離婚していいと思ってるけど、私一人で子育てするより旦那がいた方が楽だから私からは離婚を切りだしていないだけ』
『子どもがパパ大好きなのと、シングルで子育てできる環境じゃないので離婚してませんが、子どもが自立したら離婚するので準備中』
『発覚当初はやり直そうと頑張ってたけど、結局許せないし全く信用できなくなったから、必要最低限しか口きいてない』
夫婦のことは、その夫婦にしかわからないし、夫婦の数だけ夫婦の形があります。普通の夫婦だったらこう、といったルールや言葉でまとめられないのが“夫婦”なのではないでしょうか。だからこそ、旦那さんの不倫を知ったあとでも、以前より仲良くなる夫婦がいたり、そのことをきっかけに絆を深めたという夫婦がいたりするのでしょう。

不倫をした旦那さんを許すか、許さないかは、奥さん次第。大切なのは、旦那さんの不倫をきっかけに、夫婦関係を見直し、その結果決断した未来を大切に生きていくということなのかもしれません。

文・鈴木じゅん子 編集・山内ウェンディ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 記事を見てると「子供は認知するけど結婚しません」という人が金持ちほど増えそうに思います。結婚のデメリットが大きすぎる。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 不倫は心を持っていかれるけど、お店ならお金払ってその場限りだからいいと言っている人がいた。私はどちらも無理。家から追い出します
    • イイネ!247
    • コメント 24件

つぶやき一覧へ(250件)

あなたにおすすめ

ニュース設定