ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「クレしん」シロが主人公のショートアニメ「SUPER SHIRO」ほっこり集合写真&コメント到着

「クレしん」シロが主人公のショートアニメ「SUPER SHIRO」ほっこり集合写真&コメント到着

1

2019年10月04日 11:52  アニメ!アニメ!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真『SUPER SHIRO』写真左から ゆかな、真柴摩利、シロ、 大塚明夫、勝杏里(C)臼井儀人/SUPER SHIRO製作委員会
『SUPER SHIRO』写真左から ゆかな、真柴摩利、シロ、 大塚明夫、勝杏里(C)臼井儀人/SUPER SHIRO製作委員会
『クレヨンしんちゃん』のシロを主人公とするショートアニメーションシリーズ『SUPER SHIRO』(10月14日配信開始)より、真柴摩利、大塚明夫、ゆかな、勝杏里ら主要キャストがシロを囲むアフレコ集合写真が到着。さらに湯浅政明総監督、霜山朋久チーフディレクター、シロ役の真柴、ヒーロー語りを担当する大塚からそれぞれコメントが届いた。

『SUPER SHIRO』は、国民的アニメ『クレヨンしんちゃん』から、人気キャラクターのシロを主人公にして誕生した新しい物語。世界を守るスーパーヒーローとなったシロが未知のエネルギー体“ボボボボボーン”をめぐり、世界征服を企む発明犬・デカプーと縦横無尽に奔走する爽快なチェイスコメディだ。

第1話はAbemaTVおよびビデオパスにて、10月14日0時より無料配信。以降、1話5分の計48話が、AbemaTVとビデオパス独占で毎週更新される。

<以下、コメント全文掲載>
【湯浅政明(総監督)】
いつも、「クレヨンしんちゃん」に出ているシロが、実は裏でこんなに頑張っているんだ!と見て頂ければと思います。大きな使命を背負いながらも、見た目や可愛さは僕らの知っているシロのままなので、そんなシロが健気に頑張っている姿を楽しんでいただきたいです。

【霜山朋久(チーフディレクター)】
野原家のシロの、いつもと違うヒーローとしての活躍を楽しんでいただきたいです。もちろん、シロはいつも通り可愛いのですが、その可愛さはそのままに、どたばたと楽しめる作品になっていると思いますので、「SUPER SHIRO」どうぞよろしくお願いいたします。

【真柴摩利(シロ)】
吠えない・噛まない・怒らない! 「野原家の良心」と言われて27年、そんなシロが「SUPER SHIRO」に! 新しいシロの世界観を思いっきり楽しんでます。スピード・ギャグ・ドタバタ・愛情・ちょっぴりせつなさ、 はたして野原家は出てくるのかetc…ぜひぜひ遊びに来てください。10月14日、皆でボボボボボーンを探しにいきましょう!待ってるぜベイベー♪

【大塚明夫(ヒーロー語り)】
野原家の愛犬シロ、ごく普通に飼われていて、ごくごく普通の名前。普段は愛くるしいペットなのですが、クレヨンしんちゃんの世界から飛び出し、世界を守るスーパーシロに変身。そんなシロの気持ちを楽しく演じさせていただきます、大塚明夫です。いよいよ10月14日からAbemaTVとビデオパスで配信スタート。こうご期待だぜベイベー

『SUPER SHIRO』
原作:臼井儀人(らくだ社)
総監督:湯浅政明
チーフディレクター:霜山朋久
脚本:うえのきみこ
アニメーション制作:サイエンスSARU
<キャスト>
シロ:真柴摩利
ヒーロー語り:大塚明夫
ビボー:ゆかな
デカプー:勝杏里
(C)臼井儀人/SUPER SHIRO製作委員会

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定