ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > SNSでトレンド入りの盛り上がり、杉野遥亮の“圧倒的彼氏感”

SNSでトレンド入りの盛り上がり、杉野遥亮の“圧倒的彼氏感”

0

2019年10月04日 12:40  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

2019年10月9日(水)にリリースされる大ヒット恋愛ソングコンピレーションアルバムシリーズ第4弾『確かにあの瞬間は恋だった。』CDジャケットには人気急上昇中の若手イケメン俳優 杉野遥亮が起用されている。

そんな杉野の誕生日となる9月18日に同作のリリース情報とビジュアルが解禁されるや否や、杉野の“圧倒的彼氏感”と、収録楽曲の豪華さが話題を呼びSNS上ではリリース前にも関わらず関連ワードがトレンド入りをするなどコンピレーションアルバムとしては異例なほどの盛り上がりを見せている。

さらに、Sony Music Shop限定で杉野のアザーカットを使用した購入者特典が決定した。


同シリーズでは初となる外ロケでの撮影を行った杉野の“お散歩デート”を彷彿とさせるような爽やかなカットが使用されたオリジナル絵柄の大判サイズカードが特典として付いてくる。こちらの特典はSony Music Shop限定となり、無くなり次第終了となる。


■『確かにあの瞬間は恋だった。』
2015年にリリースされ空前の大ヒットを記録した『確かに本気の恋だった。』シリーズの第4弾。主に20代から30代、“平成は青春だった”世代をターゲットとした恋愛コンピレーションアルバム。
GReeeeN『キセキ』、ORANGE RANGE『花』、サスケ『青いベンチ』、Aqua Timez『等身大のラブソング』、平井堅『瞳をとじて』、浜崎あゆみ『SEASONS』など、同シリーズ最多の40曲が収録される。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定