ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 福原遥&宇垣美里、紅白衣装で揃って登場 人生観を明かす

福原遥&宇垣美里、紅白衣装で揃って登場 人生観を明かす

1

2019年10月04日 13:00  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

4日、都内にて「100年大学 投資はじめて学部 特別講座100年大学 投資はじめて学部 特別講座」が行われ、女優の福原遥とフリーアナウンサーの宇垣美里が出席した。


同特別講座は、10月4日が「証券投資の日」であることから開催されたスペシャルイベント。"人生100年時代"を見据えて、これからのお金との向き合い方や証券投資について学び、考えてもらうことを目的とした企画「100年大学 投資はじめて学部」の一環として行われた。


同学部の学生代表を務める福原は、SNSでも好評だったというWEB限定CMで着用していた白基調のコーディネートで登場。「投資には詳しくなかったんですけど、学生代表になって証券投資がどういうものなのか詳しく聞けたので良かったです」とコメントした。一方、TBSラジオ『アフター6ジャンクション』内の同学部でパーソナリティーパートナーを務める宇垣は、ワインレッドのシャツワンピースに身を包んで登場。「白赤と縁起が良くなっています」と、福原との組み合わせを表現し、笑みを浮かべた。


この日の特別講座では、"人生100年"を想定した、福原・宇垣それぞれのライフプランを発表。「今本当に楽しいので、仕事を続けていきたい」と話す福原は、現在の家族と、結婚後に築く家族のそれぞれで家を建てることが目標だそう。福原のライフプランを聞いたファイナンシャルプランナーの大竹のり子氏から「30代で4,000万円が必要」と言われると「どうしよう」と苦笑しながらも、「田舎とかに大きな家を建ててみんなでゆっくり暮らしたいなと思っています。車も欲しいな」と目を輝かせた。


さらに福原は「この人生を一言で表すと?」と聞かれると「アンケートでは書いたんですけど、話すと恥ずかしいな」と照れつつ、「愛ってすごい大切だなと思うので、愛を大切にする人生にしたいと思っています」と答えていた。


また宇垣は「フリーになって、改めて幅広いお仕事を経験することで、今後どういった方向に進もうかなということを見つけていけたらと思います」と発言。仕事については「何歳になったら辞めるというのは想像していない」として、「身近な家族なども定年のない仕事をしているので、死ぬまで働き続けられたらなと思っています」と人生観を明かした。


結婚に関しては「良い人に出会えたら結婚も楽しいのかなと思います」とコメント。子供については「授かりものなのでわからないんですけど、できれば兄弟ができたらうれしいなと」と打ち明けた。


将来は海外移住を考えているそうで「ゆくゆくは海外で生活できたらと思っているので英会話も習い始めました」と告白。「海外移住は40代とか50代とか。憧れベースなので想像はつかないんですけど、行けたらいいなと思っています」と想像を膨らませ、人生を一言で表してもらうと「『走り抜ける人生』になればいいな」と展望を語った。

    あなたにおすすめ

    ランキングエンタメ

    前日のランキングへ

    ニュース設定