ホーム > mixiニュース > トレンド > ジンズ、カーボン社の3Dプリンタ技術を活用した世界初のサングラスを発売

ジンズ、カーボン社の3Dプリンタ技術を活用した世界初のサングラスを発売

1

2019年10月07日 14:42  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真「ニューロンフォーディー」イメージ Image by: ジンズ
「ニューロンフォーディー」イメージ Image by: ジンズ
 「ジンズ(JINS)」のハイエンド層向けアイウェア業態「ジェイ オブ ジンズ(J of JINS)」から、カーボン(Carbon)社の最新3Dプリンタ技術を使用した世界初のサングラス「ニューロンフォーディー(Neuron4D)」が10月31日にジェイ オブ ジンズ六本木ヒルズ店で発売される。公式オンラインストアでは10月25日から30本限定で先行予約を受け付け、11月21日に一般販売を開始する。
>>ハイエンド層向けジンズ「J of JINS」からサングラスコレクションがデビュー、鯖江の職人が製作

 新作では、テンプルの内側に3Dプリンタによるラティス構造の造形品を装着。丁番部分からテンプルエンドにかけて柱の直径を変えることで硬さのグラデーションを作り出し、頭の形に合わせて変形するクッション性と通気性を実現したことで着用時の締め付け感を軽減した。特許および意匠権を申請中だという。フレームはウェリントンとボストンの2型を、それぞれシャイニーブラックとマットブラックの2色で展開。また、レンズカラーは各モデルで3色ずつ用意する。価格は各税別2万5,000円(一部偏光レンズは2万7,000円)。ジンズでは、カーボン社の3Dプリンタ技術を幅広い商品に応用することを視野に入れているという。
■ジェイ オブ ジンズ:公式サイト

このニュースに関するつぶやき

  • 鯖江の職人が製作したハイエンドモデルで販売価格2万5千円か・・・ちゃんと職人に適正な金払ってるのか心配になる安さだな・・・(笑)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定