ホーム > mixiニュース > トレンド > ドレイクが手掛ける「オクトーバーズベリーオウン」日本初の旗艦店が表参道にオープン

ドレイクが手掛ける「オクトーバーズベリーオウン」日本初の旗艦店が表参道にオープン

0

2019年10月08日 13:12  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真ブランドの公式インスタグラムより
ブランドの公式インスタグラムより
 ラッパーのドレイクが手掛けるカナダ発ライフスタイルブランド「オクトーバーズベリーオウン(OCTOBERS VERY OWN、以下OVO)」の日本初となる旗艦店が10月13日、表参道にオープンする。

 OVOは、世界的ラッパーのドレイクことオーブリー・ドレイク・グラハム(Aubrey Drake Graham)らが2008年にカナダのトロントで立ち上げたブランド。音楽、アパレル、アクセサリーなどを企画からデザイン、プロデュース、生産まで手掛け、様々なコラボレーションアイテムも展開している。
 新店舗の出店に際し、OVOは前面にブランドのカタカナロゴ、背面にブランドのアイコンであるフクロウとともに「ようこそ」の文字と新店舗の住所をプリントしたTシャツの写真をインスタグラムに投稿。新店舗は「ラ・メゾン・デュ・ショコラ(LA MAISON DU CHOCOLAT)」青山店の角を曲がった路地に出店するという。
【表参道エリアの新店舗】TSUTAYA初のカフェ単独店、台湾発ティーブランド「カムバイティー」日本1号店がオープン

■OVO TOKYO住所:東京都港区北青山3-7−11オープン日:2019年10月13日(日)
[[https://www.instagram.com/p/B3NyUn4nV8D/]]
    ニュース設定