ホーム > mixiニュース > トレンド > ザ・ノース・フェイス、開け閉めの操作が快適な新型ファスナー「エアリーストリング」を用いたジャケット発売

ザ・ノース・フェイス、開け閉めの操作が快適な新型ファスナー「エアリーストリング」を用いたジャケット発売

3

2019年10月08日 16:12  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真GTX Denali Jacket Image by: ザ・ノース・フェイス
GTX Denali Jacket Image by: ザ・ノース・フェイス
 「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」が、新型ファスナー「エアリーストリング(AiryString®)」を採用したダウンジャケット「ゴアテックス ヌプシジャケット(GTX Nuptse Jacket)」とフリースジャケット「ゴアテックス デナリジャケット(GTX Denali Jacket)」を10月25日に発売する。ザ・ノース・フェイスの直営店7店舗で取り扱う。
【あわせて読みたい】ゴールドウインとスパイバーによるクモの糸を使った「ムーン・パーカ」発売日決定、価格は15万円

 YKKとJUKIが共同開発したエアリーストリングは、ファスナーテープを排除しファスナーのかみあう部分である「エレメント」とファブリック(服地)を一体化することで、快適な開け閉めの操作を実現したファスナー。ゴアテックス ヌプシジャケット(8万8,000円)では、中わたに高度な洗浄技術により汚れを除去したクリーンなダウンと、身体が発する遠赤外線のエネルギーを利用して保温効果を発揮する光電子®をブレンドした。表地には、防水膜のメンブレンを表面に露出させることで軽量性と撥水性を向上させた「GORE-TEX INFINIUM™ インシュレイテッドシェル」を採用。1990年代から人気のダウンジャケットのひとつである「ヌプシジャケット」のパターンを使用した。
 ゴアテックス ヌプシジャケットと同様に1990年代から人気を集めるフリースジャケット「デナリジャケット」のパターンを用いたゴアテックス デナリジャケット(5万5,000円/いずれも税別)では、優れた防風性・透湿性を持った「GORE-TEX INFINIUM™ ソフトラインド シェル」を採用。革素材のようなしなやかな風合いと内側の起毛により薄手ながら軽量かつ温かみがあり、耐摩耗性を備える。また、肩の切り替えや袖裏のエルボーパッチには、定番商品で使用している撥水素材を取り入れた。
■販売店舗THE NORTH FACE STANDARD/THE NORTH FACE STANDARD 二子玉川/THE NORTH FACE STANDARD 京都/THE NORTH FACE STANDARD 広島/THE NORTH FACE+ サッポロファクトリー店/THE NORTH FACE 堀江店/THE NORTH FACE 福岡店

このニュースに関するつぶやき

  • Reconのリュック(黄緑)、使い勝手が良くて好きだ。デザインも気に入ってる。アウトレットで半額で売ってて7500円だった。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定