ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > モバイル > aptX HD対応イヤフォンが付属 「AQUOS sense3 plus サウンド」がauから登場

aptX HD対応イヤフォンが付属 「AQUOS sense3 plus サウンド」がauから登場

0

2019年10月10日 14:12  ITmedia Mobile

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia Mobile

写真「AQUOS sense3 plus サウンド」のクラッシィブルー
「AQUOS sense3 plus サウンド」のクラッシィブルー

 KDDIが、シャープ製のスマートフォン「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」を、2019年12月上旬以降に発売する。価格は4万円台の予定。カラーはクラッシィブルーとホワイトの2色。



【その他の画像】



 シャープが9月に発表した「AQUOS sense3 plus」のau向けモデル。ハイレゾ相当の高音質伝送が可能なaptX HDに対応した、パイオニア製のワイヤレスイヤフォン「C7wireless Special Edition」が付属していることから、「サウンド」と名付けられている。Dolby Atmosやステレオスピーカーにより、イヤフォンなしでも臨場感あるサウンドを楽しめるとしている。



 約6.0型フルHD+のIGZO液晶ディスプレイには、シャープ独自の高画質化技術「リッチカラーテクノロジーモバイル」を採用した。スマートフォンAQUOSでは最大容量だという4000mAhのバッテリーを内蔵しているのも特徴。IGZOディスプレイと合わせて高いスタミナが期待される。



 背面には、1220万画素の広角レンズ(27mm)と1310万画素の超広角レンズ(16mm)を搭載。AIが笑顔や動きなどの見どころを抽出して約15秒のダイジェストムービーを自動で作成する「AIライブストーリー」を利用できる。インカメラは約800万画素。



 プロセッサはSnapdragon 636、メインメモリは6GB、内蔵ストレージは64GB。1ページに集約したシンプルなホーム画面も用意する。おサイフケータイと防水には対応するが、ワンセグとフルセグは利用できない。



 発売日から2020年12月31日までに、AQUOS sense3 plus サウンドからGoogleドライブの有料プラン「Google One」に新規加入すると、月額250円の100GBプランを6カ月間無料で利用できるキャンペーンも実施する。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定