ホーム > mixiニュース > トレンド > ANA、東京/羽田〜富山線で臨時便運航 22日までほぼ満席状態続く

ANA、東京/羽田〜富山線で臨時便運航 22日までほぼ満席状態続く

7

2019年10月14日 17:31  Traicy

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

全日本空輸(ANA)は、東京/羽田〜富山線で臨時便を運航している。

10月13日には富山発東京/羽田行きの1便、きょう14日には1往復を運航した。これにより、13日には東京/羽田発を2便、富山発を3便、14日には東京/羽田発、富山発ともに5便を運航した。

ANAのウェブサイトによると、記事掲載時点での22日までの空席状況は、あさって16日から20日までの東京/羽田発、16日から22日までの富山発は全便が満席、あす15日と21日・22日の東京/羽田始発便、15日の富山発の2便目のみ空席がある。機材変更や臨時便の設定状況、不通が続く北陸新幹線の復旧状況になどに応じて変わる可能性がある。

このニュースに関するつぶやき

  • 2015年3月までは6往復体制だったしね。直通できないとなると、乗る人は増えるんじゃないかな? 越後湯沢から富山、金沢に向かう実用的な手段は、既に失われているし。
    • イイネ!7
    • コメント 0件
  • 2015年3月までは6往復体制だったしね。直通できないとなると、乗る人は増えるんじゃないかな? 越後湯沢から富山、金沢に向かう実用的な手段は、既に失われているし。
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定