ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 広瀬すず、スピッツは「架空の人みたいな印象」

広瀬すず、スピッツは「架空の人みたいな印象」

0

2019年10月15日 08:50  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
女優の広瀬すず(21歳)が、10月14日に放送された音楽番組「SONGS」(NHK総合)に出演。朝ドラ「なつぞら」の主題歌を歌ったロックバンド・スピッツに「架空の人みたいな印象ある」と語り、普段の生活について尋ねた。  

その他の大きな画像はこちら



広瀬は、朝ドラの主題歌「優しいあの子」を初めて聞いた時に「優しい音楽だな、ていうか。作品の雰囲気に色を付けてくれるのが音楽なので、この空気感の中でイメージを作りたいな、と思いました」とコメント。

そして、スピッツに対して広瀬は「どうやって普段生活されているのかなって。コンビニとか行くのかな、とか外食するのかな、とか。自分が当たり前にしちゃうことをしないんだろうなとは思ったんですよ。架空の人みたいな印象あるから」と質問した。

これにスピッツの草野マサムネは「ロックミュージシャン的には昼まで寝ていたいけれど、年齢的に目が覚めちゃう」「外食しますよ、普通に。ファミレスとかラーメン屋とか。人気のラーメン屋さんとかメンバー4人で行列に並びます」と答えた。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20191056717.html


    あなたにおすすめ

    ニュース設定