ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「ゼロワン」衝撃キャラに反響

「仮面ライダーゼロワン」衝撃キャラ・暗殺ちゃんに大反響!

103

2019年10月16日 07:15  シネマトゥデイ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

シネマトゥデイ

写真顔がいい…暗殺ちゃん(演:松村龍之介) (C) 2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
顔がいい…暗殺ちゃん(演:松村龍之介) (C) 2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系・毎週日曜午前9時〜)13日放送の第7話に、“暗殺ちゃん”という新キャラクターが登場し、大きな反響を呼んでいる。松村龍之介が演じる暗殺ヒューマギア・暗殺ちゃんに注目したい。


 「仮面ライダーゼロワン」の舞台は、ヒューマギアと呼ばれる人工知能搭載ロボットが活躍する新時代。人工知能のリーディングカンパニー・飛電インテリジェンスの社長である主人公・飛電或人/仮面ライダーゼロワン(高橋文哉)が、新時代の日本の環境下で生まれた脅威に立ち向かっていく姿を描く。


 先日放送された第7話には、暗殺ちゃんという暗殺特化型ヒューマギアが登場し、放送後SNSを中心に大きな話題となった。暗殺ちゃんは、テロリスト・滅亡迅雷.netによりゼロワン暗殺を命じられたヒューマギア。“ラーニング”することで強くなっていくとされている。


 端正な顔立ちでありながら、調子はずれであどけない振る舞いからは幼さを感じさせるというインパクト大のキャラクターに視聴者の目は釘付けに。滅亡迅雷.netの行動係・迅(中川大輔)に連れられて共に行動する様子が「あまりにも可愛い」と注目を浴びたほか、「顔がいい」「面白い」というコメントがTwitter上で続出し、「暗殺ちゃん」がトレンド入りするほどだった。


 7話の最後で暗殺ちゃんは倒されてしまったようだったが、次回である8話の予告映像でも姿が確認できることから、「来週もいる!」「また出てくるんだ」とファンの間では今後の動向が期待されている。


 暗殺ちゃんを演じる松村は、1993年生まれの25歳。斬劇「戦国BASARA」シリーズや舞台「黒子のバスケ」シリーズ、東映ムビ×ステ『GOZEN−純恋の剣−』などへの出演で知られる。(編集部・小山美咲)


【関連情報】
話題の衝撃キャラ・暗殺ちゃん【写真】
「仮面ライダーゼロワン」秘書のイズが可愛い!と話題
「仮面ライダーゼロワン」キャスト&キャラクターまとめ

このニュースに関するつぶやき

  • 正直、ギャバン〜ロボタックまでのバラエティ豊かなメタルヒーローシリーズの頃が懐かしい。不思議コメディが合流(カブタック)→石ノ森成分も合流(ロボコン)→石ノ森つながりでライダーと、自然に展開したが、20年はしつこい。
    • イイネ!1
    • コメント 1件
  • 腹筋崩壊太郎の存在は忘れられたな… 世間は冷たいの…
    • イイネ!26
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(59件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定