ホーム > mixiニュース > トレンド > 「南海電車まつり」11/9開催、9000系「マイトレイン」千代田工場へ

「南海電車まつり」11/9開催、9000系「マイトレイン」千代田工場へ

1

2019年10月16日 16:32  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
南海電鉄は「鉄道の日」記念行事として、11月9日に千代田工場(大阪府河内長野市)で「南海電車まつり 2019」を開催する。当日は9000系「NANKAI マイトレイン」による臨時直通列車が難波駅から会場まで運転される。

当日は10〜16時に千代田工場を開放。9000系「NANKAI マイトレイン」と「めでたいでんしゃ」(水色)の車内見学会を行うほか、整備中の電車や車両部品、車両吊下げ実演などを見学する「工場探検」も実施する。物販ブースでは、南海電鉄をはじめ各鉄道事業者の鉄道グッズや堺の名産品を販売。ドローン操作の無料体験もできる。

9000系「NANKAI マイトレイン」による臨時直通列車は、難波駅9時9分発・千代田工場9時49分着の往路のみ運行。料金は大人1,000円・こども500円。記念品として記念乗車証とオリジナル缶バッジがもらえる。臨時列車は事前応募制で、「南海電鉄ぶらりたび」サイトにて10月18日10時から受付開始。先着120人で打ち切る。電話でも10月28〜29日に20名限定で受け付ける。インターネット・電話ともに、1組につき大人・こども合わせて4人まで申込み可能とのこと。

「南海電車まつり」のPR用ヘッドマークを掲出した列車も登場。南海線9000系・高野線6200系(各1編成)に掲出し、11月8日まで運行する。(佐々木康弘)

このニュースに関するつぶやき

  • �ż��Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!19
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定