ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > JRAと「ガンダムSEED」がコラボ もはや当然のようにガンダムが馬に乗って走り回る

JRAと「ガンダムSEED」がコラボ もはや当然のようにガンダムが馬に乗って走り回る

4

2019年10月16日 16:43  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「ガンダムSEED JRA」のキービジュアル。ガンダムが馬に乗る日常的な光景です
「ガンダムSEED JRA」のキービジュアル。ガンダムが馬に乗る日常的な光景です

 JRA(日本中央競馬会)が、放送40周年を迎えた「機動戦士ガンダム」シリーズとコラボしたスペシャルプロジェクト「騎乗戦士ガンダムJRA −BEYOND THE TURF−」の第3弾コンテンツ「ガンダムSEED JRA」 を公開しました。例によってガンダムが馬に乗っていますが、JRAコラボでは見慣れた光景です。



【画像】コラボ動画シーンカット



 「騎乗戦士ガンダムJRA −BEYOND THE TURF−」は、“これからも幅広い世代を越えて愛される存在でありたい”というJRA、機動戦士ガンダムシリーズの共通の思いから生まれた企画。2018年12月に「機動戦士ガンダム」、2019年6月には「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」とのコラボ企画を発表してきましたが、今回はファンの間でも絶大な人気を誇る「機動戦士ガンダムSEED」とのコラボレーションです。



 これに合わせて、コラボCMが公開されました。ナレーションはキラ・ヤマト役の保志総一朗さんと、アスラン・ザラ役の石田彰さんが担当。テーマソングには、T.M.Revolutionが歌う「ガンダムSEED」のオープニングテーマ「INVOKE -インヴォーク-」が起用されています。



 秋の第160回天皇賞と「ガンダムSEED」シリーズのコラボレーションで、人気企画のハロガチャがパワーアップした「ハロガチャ天皇賞(秋)SEED」として登場。ハロをタップすると「ガンダムSEED」シリーズのキャラクター×モビルスーツの組み合わせがデザインされた「ガンダム馬券」がランダムに発券されます。



 さらに、第160回天皇賞(秋)の結果(枠連)とリアル連動した「ハロガチャ 天皇賞(秋)SEEDガンダム馬券キャンペーン」 を開催します。10月16日11時から10月27日、第160回天皇賞(秋)当日の15時までの応募期間中に、第160回天皇賞(秋)の枠連の結果と同一の組み合わせとなる「ガンダム馬券」を、規定のハッシュタグをつけてTwitterにシェアすると、抽選で3人に、JRAオリジナルガンプラ作例 HGCE 1/144 キタサンブラックオリジナルストライクフリーダムガンダムと電子マネーギフト3万円分、10人に電子マネーギフト3万円分があたります。



 東京競馬場では、11月17日(日)の来場者の中から抽選で1000人に「ガンダムJRA SEED」オリジナルTシャツをプレゼントするキャンペーンを実施します。来場ポイントキャンペーンのToday’sチャンス賞特別版として、ポイントリーダーにタッチし「当選」が出た人にプレゼントします。詳細は特設サイトで確認できます。



・日時:11月17日開門〜 ※賞品なくなり次第終了



・賞品:「ガンダムSEED JRA」オリジナルTシャツ



・数量:1000人限定



(C)創通・サンライズ


このニュースに関するつぶやき

  • 風雲再起じゃないのかよ。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定