ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 中谷美紀、藤木直人は「困った人」NGに期待

中谷美紀、藤木直人は「困った人」NGに期待

0

2019年10月16日 21:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

女優の中谷美紀が16日、都内で行われた主演ドラマ『ハル 〜総合商社の女〜』(10月21日スタート、毎週月曜 後10・00)第1話試写後トークイベントに共演者の藤木直人、白洲迅、奥田瑛二とともに出席した。


大手総合商社に勤めるシングルマザーの海原晴(かいばら・はる)が、経営企画部・部長補佐として会社の諸問題を解決するため奮闘する姿を描く。同作で中谷はテレビ東京の連続ドラマ初主演を果たした。藤木は晴の元夫で経営企画部部長の和田寿史、白洲は経営企画部の若手社員・青柳悠馬、奥田は副社長であり経営企画部本部用の高山雄一郎をそれぞれ演じている。


ドラマの舞台が総合商社とあり、聞き慣れないビジネス用語がセリフに盛り込まれており、中谷曰く、経営企画部部長を演じる藤木のセリフは「誰よりも難しく長いセリフ」が多いという。しかし「誰よりも多くセリフをおっしゃっているのにも関わらずNGを出されない困った人。私は“青柳くん”とが言いづらくて何度もNGを出しまくっている。晴が1番NGが多い」と反省しつつ、「藤木さんがいつNGを出すのか楽しみにしている」といたずら顔だった。


元夫の和田、晴に憧れを抱いている青柳との恋模様もドラマの見どころの一つ。白洲も「青柳は破天荒な晴さんに振り回されつつも憧れの念を強めている。それが恋心に発展していくのに注目して」と役どころをアピールした。すると、中谷が「白洲さんはこれから写真集も発売になる。上昇気流に乗っていますので番組とともに白洲くんの成長を見守っていただきたい。朝ドラのヒロインを見守っていただけると嬉しい」と呼びかけ。白洲も「目指せ!朝ドラヒロイン。頑張ります」とノリノリで笑いを誘った。


また、晴の子供・涼は人気子役の寺田心が演じているが、中谷は「心くんが現場で愚痴を言ったり、疲れた顔を見せたことが一度もない。どうして?と聞いたら“駄々をこねても愚痴を言っても何も変わらないから”って。すごいんですよ。晴の子供として100点満点の回答。私もそうでありたい」と感嘆していた。


同作は、本編では描かれない、次話につながる重要な物語“チェインストーリー”の配信も決定している。地上波放送終了から「GYAO!」にて無料配信、1週間後からは「Paravi」でも視聴できる。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定