ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > R15指定ホラー映画『IT/イット』テレビ用に編集して金ローで放送

R15指定ホラー映画『IT/イット』テレビ用に編集して金ローで放送

1

2019年10月17日 09:40  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(C)Warner Bros. Entertainment Inc.
映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(C)Warner Bros. Entertainment Inc.
 日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」枠で、新作映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』(11月1日公開)の前作で、ホラー映画興行収入ランキングの記録を塗り替え、全世界770億円超えの大ヒットを飛ばした『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が11月8日に地上波初放送される。同映画はR15指定で劇場公開されたものだが、テレビ用に編集して放送。

【画像】新作映画と「金ロー」アンクのコラボビジュアル

 本作は、『スタンド・バイ・ミー』や『グリーンマイル』、『ショーシャンクの空に』など、数々の名作を世に送り届けてきたスティーヴン・キングの原作。静かな田舎町に暮らす町に突然起きた、児童連続殺人事件。事件の真相を探る子どもたちの前に、突如現れた不気味なIT=“それ”。果たしてITの正体とは? そしてその目的は…!? 少年少女が“勇気”と“友情”を武器に、仲間たちと共に力を合わせ恐怖に立ち向かう成長物語。

 待望の続編『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』と「金曜ロードSHOW!」がコラボレーションした、番組キャラクター:アンクがIT=それに代わり登場するコラボビジュアルも完成。前作から27年後が舞台となる続編は、恐怖も謎もスケールもさらに倍増。前作からそのまま繋がる物語なので、「金曜ロードSHOW!」でおさらい、あるいは予習しておけば、最新作がより楽しめる。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定