ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 『同期のサクラ』高畑充希が尻たたき! 真剣佑らの反応にネット「素で驚いてる?」

『同期のサクラ』高畑充希が尻たたき! 真剣佑らの反応にネット「素で驚いてる?」

0

2019年10月17日 13:22  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真新水曜ドラマ『同期のサクラ』記者会見にて  クランクイン!
新水曜ドラマ『同期のサクラ』記者会見にて  クランクイン!
 女優の高畑充希が主演を務めるドラマ『同期のサクラ』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第2話が16日に放送され、ヒロイン役の高畑が竜星涼に強烈な“尻たたき”をさく烈させるシーンがあった。この場面での新田真剣佑、橋本愛、岡山天音のリアクションに視聴者から「素で驚いてる?」「アドリブというか素ではないか」といった声が寄せられた。

【写真】サクラ、パワハラ部長と対決! 『同期のサクラ』第2話より

 本作は、離島で育ち、夢のためにはどんな障害にも自分を曲げない主人公・北野サクラ(高畑)と、大手ゼネコンで彼女を見守る同期入社の月村百合(橋本)、木島葵(新田)、清水菊夫(竜星)、土井蓮太郎(岡山)が駆け抜けた10年を、1話で1年ずつ描いていくヒューマンドラマ。

 2010年、サクラは人事部で仕事をしていた。ある日、営業部の菊夫は上司からのパワハラと過剰な残業で入院。退院した彼は上司に自分の思いを伝えようとするが話しかけられない。サクラはエレベーターで一緒になった同期の3人と共に菊夫の元へ駆けつける。勇気が出ない菊夫はサクラに「自分のケツをたたこうとしてるんスけど、どうしてもダメで…」と話すと「できればサクラちゃんがやってくれないかな?」と頼む。これにサクラは「わかりました」と答えると、こん身の力で菊夫の尻をたたく。サクラの強烈な一撃に「絶対痛い」「思い切ってやりすぎww」などのコメントがネット上に寄せられた。

 サクラ役の高畑が見せたこん身の尻たたきを一番近くで見ていた蓮太郎役の岡山は、思わずカメラの向こうにいる人に目配せするような表情に。その隣にいた葵役の新田は口を押さえ目を丸くしながら、両隣にいる岡山と橋本をチラリ。さらに百合を演じる橋本も手で口を抑え、笑いをこらえるような顔を見せる。共演者の反応に対して、ネットには「天音くんの今の表情!」「マッケン絶対に素で驚いてるでしょ笑笑」「橋本愛もわろてもとるやないかい」「同期のそれぞれの反応が、アドリブというか素ではないかと思う」といった声が上がっていた。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定