ホーム > mixiニュース > 地域 > 女性殺害 元名大生無期確定へ

元名大生の無期確定へ=女性殺害、タリウム事件−最高裁

158

2019年10月17日 17:31  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 名古屋市で知人女性を殺害したほか、仙台市で高校の同級生ら2人に劇物の硫酸タリウムを飲ませたとして、殺人と殺人未遂などの罪に問われた名古屋大の元女子学生(24)について、最高裁第3小法廷(林景一裁判長)は17日までに、被告の上告を棄却する決定をした。無期懲役とした一、二審判決が確定する。決定は15日付。

 一審名古屋地裁は2017年3月、「タリウム中毒の症状を見てみたい、人が死にゆく様子を見てみたい」との動機で犯行に及んだと認定。弁護側は「重い発達障害やそううつ病の影響で心神喪失状態だった」と訴えたが、地裁は「影響は限定的。自らの意思で犯行に踏み切っており、完全責任能力があった」と退け、求刑通り無期懲役を言い渡した。

 二審名古屋高裁も18年3月、事件前後の被告の行動などから完全責任能力を認めた上で、「少年時の犯行であっても無期懲役が重過ぎて不当とは言えない」と結論付けた。 

このニュースに関するつぶやき

  • これが日本の法律の限界なんだろう。サイコパスは更生出来ない。頭もいいから模範囚として世に出てくるなんて簡単だと思うよ。 https://mixi.at/agpXeXY
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 野に放たれるのは困るので支持します こんな危険人物は絶対に世の中に出さないでください
    • イイネ!106
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(110件)

あなたにおすすめ

ニュース設定