ホーム > mixiニュース > 地域 > Jオイル、毒物指定の農薬紛失

Jオイル、毒物指定の農薬紛失=静岡事業所が台風19号被害

28

2019年10月17日 21:00  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真J―オイルミルズが台風19号の被害で紛失した農薬のボトル(同社提供)
J―オイルミルズが台風19号の被害で紛失した農薬のボトル(同社提供)
 味の素グループのJ−オイルミルズは17日、静岡事業所(静岡市)にある薬物保管庫が台風19号の高潮被害に遭い、病害虫駆除に用いる農薬(製品名フミトキシン)1キログラム入りのアルミボトル3本を紛失したと発表した。フミトキシンは毒物及び劇物取締法で特定毒物に指定されている。

 J−オイルミルズによると、台風通過後、14日に保管庫の扉が壊れているのを確認し、ボトル3本が所在不明となった。ボトルは未開封で特殊な用具がないと開けられない。フミトキシンは錠剤で、口に入れたり空気中の水分と反応して発生するガスを大量に吸い込んだりすると、生命の危険があるという。

 J−オイルミルズは静岡県警などに届け出るとともに、見つけた場合は触らず同社や県警に連絡するよう呼び掛けている。 

このニュースに関するつぶやき

  • 台風で扉が壊れて流れ出たのか、誰かが忍びこんで持ち去ったのか、どっちだろう。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • まあ困った事だとは思うが。。。各地区で川が決壊した地区なんて農薬がバンバンに流出しているんじゃないの?そっちのほうが相当深刻だと思うが。
    • イイネ!18
    • コメント 12件

つぶやき一覧へ(20件)

あなたにおすすめ

ニュース設定