ホーム > mixiニュース > 海外 > 月面に原子力発電ホテル建設へ

月面に“原子力発電ホテル”建設へ、ロシア企業

217

2019年10月17日 23:06  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
ロシアの企業が、月面に、原子力発電のホテルを建設する予定だという。パトロン・ホテル社は“究極のホリデー先”として、9年以内のオープンを見込んでいる。

その他の大きな画像はこちら



ロシアの新型ロケット「エニセイ」によって運ばれるというそのホテルは、着陸後、放射線の影響を避けるため地下40メートル近くを掘り下げるようで、客室は10平方メートルになるというものの、実際にどれだけ月を目にすることが出来るのかは不明だ。

3日間の滞在費は1000万ドルから3000万ドル(約11億円から33億円)になると見られ、その収益はロシアの宇宙開発企業ロスコスモス社の研究費用として使われる予定だという。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20191056752.html


このニュースに関するつぶやき

  • ちょっと技術的にと予算的にまだまだ難しいと思う。まず、衛星軌道上にドデカい宇宙ステーションホテルでも建てた方がよいかな。無重力体験出来る。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • すごい侵略ですね。おめーの土地かって言う…
    • イイネ!60
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(149件)

あなたにおすすめ

ニュース設定