ホーム > mixiニュース > トレンド > "ゼロ円Tシャツ"を販売するオンラインストアがオープン、河村康輔がデザイン

"ゼロ円Tシャツ"を販売するオンラインストアがオープン、河村康輔がデザイン

2

2019年10月18日 00:32  Fashionsnap.com

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真0円のリプリントTシャツ Image by: イコーランド
0円のリプリントTシャツ Image by: イコーランド
 オンラインブランド「イコーランド(EQUALAND)」がプリントTシャツ100枚を0円(送料は購入者負担)で限定販売するオンラインストアを10月20日20時にオープンする。
【インタビュー】「いいね、やろうよコレ」――自作の小説で投資家にプレゼン、ワンオーがD2Cブランド「イコーランド」開始

 イコーランドはファッションPRを手掛けているワンオー(ONEO)が「ファッションの信用」をテーマに今年立ち上げた新ブランド。今回の企画では、「How much is FASHION?」というメッセージをグラフィックデザイナー河村康輔がデザインし、「ビームス(BEAMS)」や「シップス(SHIPS)」など7つのショップから寄付された様々な既製品のTシャツの上にプリントした。エディションナンバー入りの0円Tシャツは売り切れ次第終了となる。
 オンラインストアのオープンに先立ち、10月19日と20日に開催される「シブハラフェス(SHIBUYA HARAJUKU FESTIVAL)」で、100枚のTシャツを展示するインスタレーションを神宮通り公園で開催。キャットストリートにはポップアップストアを開設する。また、10月16日の今日から21日まで阪急うめだ本店で開催されているサステナブルイベント「WORLD GOOD MARKET」にもポップアップショップを出店するなど、今季はオンラインだけでなくオフラインにも進出していくという。
■How much is FASHION?:特設ページ

    あなたにおすすめ

    ニュース設定