ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 生田斗真、遂に“国会デビュー”で「異例の大出世」

生田斗真、遂に“国会デビュー”で「異例の大出世」

0

2019年10月18日 04:00  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

アリエールのCMキャラクターの生田斗真に加え、YOU、大島美幸、大沢あかねを起用した新CM「発表します 便益篇」と「発表します 必需性篇」をが10月24日(木)から全国でオンエアを開始となる。

今回の舞台は国会。2013年からアリエールの主任研究員を務めてきた生田斗真が、ダニ対策本部長として国会デビューを果たし、YOU、大島美幸、大沢あかねが演じるお母さん議員を前に『洗濯してダニよけする』洗濯科学の新発明について発表する。「どうして洗濯するとダニよけできるんですか?」「本当に効果あるんですか?」と疑問を投げかけるお母さん議員への、力強い答弁は必見だ。

CMは、国会のセットと、3つの部屋のセットが1つになった撮影スタジオで、とてもスムーズに撮影が行われた。国会のセットのバックはCGで合成。生田は、ダニ対策本部長の貫禄たっぷりで、本物の議員さながらの堂々とした迫真の演説が印象的だった。お母さん議員役のYOU、大沢、大島は、普段のテレビなどで見せるそれぞれの表情とは少し違い、まるで自身の子どもと接する時のような、母親の優しい眼差しで、撮影の合間などに子役の子ども達に話しかけていた。また、久しぶりに会ったという3名は、YOUがばっさり髪を切った話などで盛り上がり、仲良く談笑していた。

<インタビュー>
Q:国会を舞台とした撮影はいかがでしたか?


生田:2013年からアリエールのCMキャラクターを務めさせていただいており、これまではアリエール主任研究員という一研究員でしたが、遂に国会デビューを果たすことになり、異例の大出世となりました。セットもすごく新鮮で楽しく撮影させていただきました。

大島:国会中継を見たときに女性頑張れって気持ちもあるので、はっきり発言しようという強い気持ちをもって取り組みました!

大沢:いつもニュースとかで見て憧れていたのでこのような場所に立てて嬉しかったです。あと、私の娘役のりこちゃんがすごくかわいくて、好きなおもちゃとかの話で盛り上がったりもして充実した時間でした。


Q:「アリエールダニよけプラス」の印象はいかがでしたか?

生田:アリエールにとっても革命的な製品だと思うので、国会の場で大発表させてもらうのはすごく楽しかったです。

YOU:素晴らしいと思います。うちも子どもの友人の大学生がソファに泊まって寝たりするんですけど、汚くて(ダニが)気になってたので買います。


Q: 実生活でも洗濯とダニについて気にしていますか?

大島:ダニは(洗濯物を)置けば置くほど増えるんじゃないかという意識があって、一日1、2回は洗濯を回すという自分のルールがあります。なのでこのような製品があると嬉しいです。

大沢:子供が3人いるのでダニはすごく気にしていて、天日干しとかもするんですけど、それだけだとダニよけは不十分だと聞いたこともあるので、今回こういった製品が出てすごく嬉しいです。洗濯でダニよけが出来るというのは画期的ですごく有難いです。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定