ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > “聞く”プロVS“伝える”プロの真剣勝負!安住紳一郎アナが『サワコの朝』に登場

“聞く”プロVS“伝える”プロの真剣勝負!安住紳一郎アナが『サワコの朝』に登場

0

2019年10月18日 05:11  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

TBSアナウンサー安住紳一郎が、10月19日に放送される阿川佐和子のトーク番組『サワコの朝』(MBS・TBS系、毎週土曜7:30〜)に出演する。

今回で放送400回を迎える同番組。サワコは「ようやくこの日に至りました。狂喜乱舞です」と、安住アナに長年オファーし続けていたことを明かし、念願かなっての対談をアピール。トーク番組にゲスト出演することはめったにない安住アナとあって、“聞く”プロのサワコと“伝える”プロの安住アナが真正面からぶつかり合う異色の対談となる。

番組では、安住アナが、いつかこんな番組をやってみたいと胸に秘める野望(!?)を告白するほか、サワコが「彼女はいるの?」「フリーになるの?」「結婚願望は?」とズバリ直球質問する場面も。収録を終え、サワコは「安住さんはお話が流ちょうなだけでなく、隣にいて心地良いんですよ。質問にきちんと答えてくれるけどガチガチの返しでもないし、面白い事にも乗ってくれる」と満足げな表情。一方、安住アナは「ピッチャーがピッチャーの球を受けている感じ。阿川さんが次に何を聞いてくるのかなって瞬間的に予想してしまって、やりづらかったですね。脇汗びっしょりですよ」と苦笑い。それでも、「阿川さんはきちんと自分の世界観を持っていて、お世辞だけじゃないし、笑いながら鋭いことも聞いてくる。インタビューアーの先輩として気合が入っていると思いました。貴重な経験になりました」と感心しきりだ。

今後呼びたいゲストについてサワコは、「自分が会いたい人や憧れている人だけゲストに呼ぶと、ものすごく狭くなってしまう。私の知らない世界で活躍している人や、苦手な印象だった人が、ものすごく面白い対談になったりする。いろいろなジャンルの人に来ていただくことが、番組の底の深さに繋がる」と、番組への思いを語った。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定