ホーム > mixiニュース > スポーツ > サッカー > C・ロナウドが先制弾! ユーヴェ、ボローニャ撃破で首位キープ…冨安は欠場

C・ロナウドが先制弾! ユーヴェ、ボローニャ撃破で首位キープ…冨安は欠場

0

2019年10月20日 07:56  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真ボローニャに勝利したユヴェントス [写真]=Getty Images
ボローニャに勝利したユヴェントス [写真]=Getty Images
 セリエA第8節が19日に行われ、ユヴェントスとボローニャが対戦。ボローニャに所属するDF冨安健洋は欠場となった。

 試合は19分、クリスティアーノ・ロナウドがドリブルでペナルティエリア右に侵入すると、右足を振り抜いてシュート。ボールはゴール右に決まり、ホームのユヴェントスが先制に成功する。

 追いつきたいボローニャは26分、ダニーロ・ラランゲイラがボレーシュートを決めて同点。前半を1−1で折り返した。

 するとユヴェントスは54分、ボローニャMFロベルト・ソリアーノのクリアミスにミラレム・ピアニッチが反応。ピアニッチはゴール前で冷静にゴール左に流し込んで、ユヴェントスが勝ち越す。

 スコアはこのまま動かず、ユヴェントスが2−1でボローニャに勝利。この結果、ユヴェントスは勝ち点「22」で首位を維持し、ボローニャは勝ち点「9」となった。

【スコア】
ユヴェントス 2−1 ボローニャ

【得点者】
19分 1−0 クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)
26分 1−1 ダニーロ・ラランゲイラ(ボローニャ)
54分 2−1 ミラレム・ピャニッチ(ユヴェントス)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定