ホーム > mixiニュース > トレンド > 鍋に取り付ける「低温調理器」

鍋に取り付けて手軽に使える「低温調理器」発売 25〜95度の温度帯を管理可能

74

2019年10月20日 09:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真アイリスオーヤマ「低温調理器」
アイリスオーヤマ「低温調理器」

 鍋にセットするだけで25〜95度の温度帯を自動的に保ってくれる「低温調理器」が、アイリスオーヤマから10月30日に発売されます。価格は1万4800円(税別)。全国の家電量販店、ホームセンターで取り扱う予定です。



【その他の画像】使用方法



 同製品は鍋にクリップで取り付けるようになっています。温度を25〜95度の0.5度単位で、調理時間を1分〜99時間59分の1分単位で設定でき、セットした温度に保ち続けてくれます。また、防水性能の国際標準規格「IPX7」に対応した防水・防滴性能により、万が一鍋に本体を落としても漏電・火災の可能性が低く、他の家事と並行しても安全に効率良く料理できます。



 レシピブックが付属しており、ローストビーフや桃のコンポートなどのレシピが紹介されています。肉・魚・野菜・フルーツなどさまざまな食材にも応用できるでしょうから、料理の幅が広がりそうですね。


このニュースに関するつぶやき

  • 例えば、カレーを煮込む直前(沸騰させる)まで作る。後は、火を止めて、この製品をセットする。ってことはできるのかな?。火の傍にいなくていいから楽なんだけど。煮込み料理全般に使えないかなぁ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 要するに、保温ヒーターか、てっきり保温鍋かと思った、ちなみに保温鍋は便利です
    • イイネ!24
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(41件)

あなたにおすすめ

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定