ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 主婦がへそくりで即購入した「お宝」が登場『鑑定団』

主婦がへそくりで即購入した「お宝」が登場『鑑定団』

0

2019年10月20日 12:11  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

10月22日の『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系、毎週火曜20:54〜)は、骨董収集家の主婦が、骨董市で見つけた有名女流画家の描いた「お宝」が登場する。

今田耕司と福澤朗がMCを務める同番組は、依頼を受けた「お宝」の歴史的・資料的・金銭的価値を鑑定すると同時に、その「お宝」に対する人々の思いなどを伝えるバラエティ。

今回登場する依頼人は、絵が大好きで、直感だけを頼りに収集している主婦。お宝は10年程前に骨董市で一目惚れしたもの。描けそうで描けない独特な絵で、作者は日本を代表する有名女流画家だと分かってびっくり! 値段は50万円と大金ではあるものの、その方の作品を手に入れられる機会は滅多にないので、すぐさまへそくりを下ろして購入したという。

ところが、家族からは審美眼を全く信用されておらず、これを機に見返したい! 果して鑑定結果は?

    あなたにおすすめ

    ニュース設定