ホーム > mixiニュース > スポーツ > スポーツ総合 > 「パス速かった」とたたえる=南ア事前キャンプ地の鹿児島で声援−ラグビーW杯

「パス速かった」とたたえる=南ア事前キャンプ地の鹿児島で声援−ラグビーW杯

0

2019年10月20日 23:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の南アフリカ戦で、南アがトライを決め、喜ぶ南ア出身で鹿児島市在住のアニン・マリアさん=20日夜、鹿児島市
ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の南アフリカ戦で、南アがトライを決め、喜ぶ南ア出身で鹿児島市在住のアニン・マリアさん=20日夜、鹿児島市
 南アフリカ代表が事前キャンプをした鹿児島市では、約600人がホテルの大型スクリーンで試合を見詰めた。市内の高校で外国語指導助手として働く同国出身のアニン・マリアさん(24)は「前半の戦いぶりはすごかった。パスが速くて驚いた」と日本の健闘をたたえた。

 キャンプの際、南ア代表の送迎を担当したというバス運転手有馬真樹さん(54)は、選手からプレゼントされた代表ジャージーを着て観戦。「本当は決勝で日本と戦ってほしかった。優勝してほしい」と南アの今後の活躍にエールを送った。 

    あなたにおすすめ

    ニュース設定