ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 【おとうとは発達障害】#28 自らやる気を出し…料理の師匠に弟子入り?

【おとうとは発達障害】#28 自らやる気を出し…料理の師匠に弟子入り?

0

2019年10月21日 16:30  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl




長女(小5)と長男(小3)は不登校なので、昼食やおやつは基本は自分で作ります。(くもは平日は保育園に行っているので給食です。)私は具材やレトルトなど材料だけ揃えておいて、お腹が空いたら各自いつでも作れるようになっています。私は家のリビングで仕事をしていて子ども二人も同じ部屋で過ごしているので、だいたい一人がお腹が空いたら他二人もつられて昼食の準備をする毎日です。不登校になったばかりの頃は昼食も私が作っていたのですが、長男ラレオが料理に興味を持って、今ではすっかりラレオが作れるようになっています。(ネギ玉子焼きがふわふわで絶品です!)

【詳細】他の写真はこちら




くもは休日も料理を作るラレオの姿を見て料理に興味を持ったようです。最初は食パンにマーガリンやジャムを塗るのを任せていたのですが、今ではトースターも任せられるようになりました。タイマーのセットもばっちり。火傷をしないように上手に焼きたてパンを皿に乗せています。

私が心配して近くで見はっていると嫌がるので、手伝ってと言われるまでは見てないふりをしています。キッチンや床は色々零れてごちゃごちゃになるのですが、そこはぐっと堪えてさりげなく掃除しています。子どもたちの料理したい熱が冷めてしまわないように、今のところは「料理って楽しい」を思い切り味わってもらっています。ではでは、よい週末を〜!また来週^^

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定