ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 京都人は腹黒、大阪人はツンデレ? 関西人の「見た目と中身」描いたイラスト話題

京都人は腹黒、大阪人はツンデレ? 関西人の「見た目と中身」描いたイラスト話題

67

2019年10月21日 20:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真ツイ廃絵師(ヤマガタ)さん(@yamagatasyohei)のツイートより
ツイ廃絵師(ヤマガタ)さん(@yamagatasyohei)のツイートより

京都人や大阪人の特徴を「見た目と中身の違い」というテーマで描いたイラストが、ツイッターで話題になっている。

作者はツイッターユーザーのツイ廃絵師(ヤマガタ)さん(@yamagatasyohei)。「関西人の見分け方(見た目/中身)」というタイトルで、京都・大阪・奈良・滋賀人に対するイメージをコミカルにまとめている。

 

いったいどんな作品なのか。まずは、京都府民から見ていこう。


なるほど。見た目は七福神のえびすさんのように柔和だが、中身はまるで阿修羅のよう。態度や物言いは優しそうだが、そのウラに嫌味や皮肉がたっぷり込められている――そんな京都人に対するイメージ(偏見?)を見事に表現している。

大阪人の場合は...

続いて、大阪人を見てみよう。

ツイ廃絵師(ヤマガタ)さん(@yamagatasyohei)のツイートより

こちらは、京都人と真逆だ。外面はコワモテだが、中身は優しい。物言いはつっけんどんだが、実は世話焼きで人情味あふれている――そんなツンデレチックな大阪人のイメージを、京都人と対比させる形で描いている。

こうしたイラストに、大阪人とみられるユーザーからは「やっぱり大阪人は最高やで」といった声が。一方で、ディスられた形になる京都人からは、

「京都人てなんでこんなに腹黒イメージなんだ...」「あんまり京都の人悪く言わんといて泣」「京都民の部分は 京 都 市 民 に限る」

といった声も漏れていた。

続いて、奈良人を見てみよう。

ツイ廃絵師(ヤマガタ)さん(@yamagatasyohei)のツイートより

裏も表も大仏だ。

これは大仏愛が強すぎることを表しているのか、それとも外面も内面も仏頂面ということなのか。いろいろと解釈の余地がありそうなイラストだが、関西人からは「割とリアル」「奈良県確かに」といった反応が。意外と共感を集めているらしい。

最後に、滋賀人がこちら。

ツイ廃絵師(ヤマガタ)さん(@yamagatasyohei)のツイートより

な、なるほど...。外面は普通そうだけど、中身は琵琶湖。それだけ、琵琶湖に対する愛やプライドが強いということなのだろうか。とにかく、変に分析をするのは避けておいた方がよさそうだ。なお、このイラストに地元民からは、

「他の人から見た滋賀県民は琵琶湖なんか・・・」
「滋賀の顔が田舎臭い(悲しい)」

といった反応が出ていた。

今回、ヤマガタさんが描いたのはこの4府県。そのため、兵庫や和歌山のユーザーからは、ぜひ自分の地元もテーマにして欲しいとのラブコールが飛んでいた。

関西人の見分け方(見た目/中身) pic.twitter.com/9IVA3qMH8d
- ツイ廃絵師(ヤマガタ) (@yamagatasyohei) 2019年10月17日

あなたの地元は、どんなイラストになるだろうか。想像してみるのも楽しいかもしれない。

このニュースに関するつぶやき

  • わ…和歌山県民は……?
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 滋賀県民がそれなら香川県民も人の顔をしとらんやないか。
    • イイネ!22
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(39件)

あなたにおすすめ

ニュース設定