ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 12月20日公開!.映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』予告編解禁

12月20日公開!.映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』予告編解禁

0

2019年10月23日 09:49  RBB TODAY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

RBB TODAY

写真(C)2019 ILM and Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
(C)2019 ILM and Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
 12月20日公開の映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』より、シリーズ最後の予告編が公開された。


 US公開から42年......アナキン・スカイウォーカー(ベイダー)、ルーク・スカイウォーカー、レイア、カイロ・レン、そして、ドロイドたち、ハン・ソロ、パルパティーン、そしてレイとスカイウォーカー家の家族の物語を中心に、永きに渡り、世代を超えた光と闇の戦いが描かれてきた「スター・ウォーズ」シリーズ完結ということで注目を集める同作。

 このほど解禁された予告編では、ルーク・スカイウォーカーを失ったレイが感じている孤独を象徴するかのように、たった独りで走り続けるシーンからスタートする。「誰もが私を理解していると本当は違う」というレイの言葉......そして、「俺には分かる」......その言葉に理解を示し、不安を感じる心の隙間に近づいて来たのは、なんとカイロ・レンだった。光と闇を象徴する2人のファイトシーンはもちろん、共闘し何かを叩き壊す意味深なシーンも。また、ミレニアム・ファルコンやスター・デストロイヤーなどが大集結するカットはな壮大なエンディングを予感させる。

 あわせてポスターも解禁。青いライトセーバーを構えるレイ、そして、ミレニアム・ファルコンを挟んだ背後には赤いライトセーバーを構えるカイロ・レンと“光と闇の戦い”の対立が象徴的に表現されている。だが、青と赤、2人のライトセーバーは交わり、青でも赤でもない色の中にレイが佇んでいるなど、世代を超えた“光と闇の戦い”がどんな形で決着するのか様々な憶測を呼びそうな仕上がりでもある。

 果たして、長きにわたって続いたシリーズに登場した書くキャラクターたちの運命はどうなるのか?映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は、12月20日公開。




『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』公式ツイッターが"予告の予告"!
レイがまさかのダークサイドに?!『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』特別映像公開
ロゴの色が変化?!『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』USポスター解禁

    あなたにおすすめ

    ニュース設定