ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > [ALEXANDROS] 新曲「あまりにも素敵な夜だから」初フルオンエア 楽曲への想い

[ALEXANDROS] 新曲「あまりにも素敵な夜だから」初フルオンエア 楽曲への想い

0

2019年10月23日 17:20  TOKYO FM +

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TOKYO FM +

写真[ALEXANDROS] 新曲「あまりにも素敵な夜だから」初フルオンエア 楽曲への想い
[ALEXANDROS] 新曲「あまりにも素敵な夜だから」初フルオンエア 楽曲への想い
[ALEXANDROS]の川上洋平が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。10月30日(水)にデジタルリリース予定の新曲「あまりにも素敵な夜だから」を初フルオンエアし、制作時のエピソードなどを語りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」10月22日(火)放送分)



川上:今日は新曲を持ってきました! 10月18日からスタートしましたNHKドラマ『ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜』!こちらの主題歌になっております。「あまりにも素敵な夜だから」という曲です。この曲について、どこよりも早く、ディープに、そして私の声で解説していこうと思います!

今回の曲作りに関しては、珍しいことなんですけど割と台本を最後までしっかりと読んでから挑みましたね。というのも、本当に作品が面白かったんです。普段はあんまりのめり込まないようにしているんですけど……役者さんでも、最終話まで読まずにその日演じるシーンだけを作りこんでいく方がいらっしゃるんですが、それに近い曲作りの仕方だったんですけど……今回は全部読みましたね。そのおかげで、より深い所で理解を深めながら挑むことが出来ました。

このドラマは“失敗学”というあまり聞き慣れない学問をテーマにしていて、いろんな事故が起こるんですけど、その事故を失敗と捉えて前向きに検証していくんですね。“なんでこういう失敗が起こってしまったのか”っていうのを冷静に分析することによって、失敗を繰り返さないようにしていく物語なんですけど。僕は、“失敗なんて誰でもするし間違いも犯す。そこからの試行錯誤の繰り返しだよね”っていう考え方に、すごく共感を覚えたんです。まさにこの曲を作っているときは、いろんなパターンで試したり、歌詞を書いてメロディを作って、“これじゃない。あれじゃない”ってやっていて。お恥ずかしい話、実は締め切りをオーバーしてしまったんです。本当にご迷惑をおかけしてしまったんですけど……。

その中で一番救われたのが、台本の中にあった話だったんです。やっぱり失敗や間違い、自分の意図しない所にいってしまったりするっていうのは、自分の“やりたいな”っていう情熱や意思があるからで。そこでちゃんと振り返って“だからこういう所がダメだったんだな。じゃあ何が大事なのか”を冷静に考えてやっていく大切さを汲み取ったときに、自分のやらなきゃいけないことが見えた気がしたんです。そこで本当にスッキリして、けっこう判断が早くなって完成に至りましたね。なので今回は、ものすごく台本とリンクした曲になったなぁと思います。

タイアップのお話があると、“自分本意の曲が書けないんじゃないか”って懸念されることがあるんですけど、全くそんなことはなくて。曲を書ける機会を与えてもらえるのって、すごく有り難いことなんです。曲が生まれる瞬間も同じような感じで、今喋っているときにも生まれることがあるし、みなさんと電話でお話しした後に生まれるアイデアもあったりするから、きっかけっていうのは何でもあり得るんですよ。だからそのきっかけをたくさん欲しいなと思っているので……これはインプットってことですから、そういうのが無かったらアウトプット出来ないですもんね。

だから今回のお話はありがたかったし、台本、作品の余白を残しつつも演者の1人のような感覚で曲を作ろうと思いました。ドラマを見てもらえると、“あ、なるほどね”って感じてもらえることが多いと思います。

曲を書き終えたときには手応えを感じて、“まさにこれだな”って思えたので、“ちょっと遅れましたけど、最高の曲が書けました!”って渡しましたね(笑)。ドラマではまだワンコーラスしか流れていないし、You tubeでもshort ver.なので、僕が今日語った全てが伝わるのはやっぱフルコーラスだと思います。ギミックや仕掛けなども、楽しんで聴いてもらえたらなと思います!

――ここで「あまりにも素敵な夜だから」をオンエア

川上:「あまりにも素敵な夜だから」初フルオンエアでした! 2番の歌詞をみなさんに届けることが出来て、本当に嬉しいなと思います。何となく伝わったかな? “あまりにも素敵な夜だから何なの?”っていうのを、ものすごく考えて探究して見つけたのが“今を大事にしている主人公”なんだなってことで。だから2番のサビで『瞬きほどの命だから 怯えてるのつまらなくなって 過ち恥じる暇があるなら』っていう一節があるんです。そこが、台本を読んでとても共感した部分ですね。ぜひこの曲とともに、ドラマを楽しんでもらえたらなと思います!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年10月30日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55・金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/


動画・画像が表示されない場合はこちら

    ニュース設定