ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 【ロッテ】藤原、安田、千隼超え!ドラフト舞台裏動画再生回数30万回突破

【ロッテ】藤原、安田、千隼超え!ドラフト舞台裏動画再生回数30万回突破

2

2019年10月23日 17:43  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

 ロッテが17日に配信したドラフト会議の舞台裏動画が、再生回数30万回を突破した。

 動画再生回数12球団ナンバー1を誇り、マリーンズファンのみならず、野球ファンから注目を集めているマリーンズユーチューブチャンネルの『広報カメラ』。同日の動画では、佐々木朗希投手(大船渡)の抽選が行われる際のスカウト控室での柳沼強担当スカウト、会議後の井口監督に広報が密着撮影した映像で、抽選結果を待ちスカウトが祈っている姿、抽選結果が出て喜んでいる姿などの映像が映し出されている。

 ドラフト舞台裏映像は昨年の藤原恭大外野手(大阪桐蔭)、一昨年の安田尚憲内野手(履正社)、3年前の佐々木千隼投手(桜美林大学)の抽選の際も同様にYouTubeにアップし話題となっており、マリーンズ名物として定着しているが、23日17時現在で藤原の動画再生回数が21万回、安田の動画再生回数が9万回、佐々木千隼の動画再生回数が15万回。ドラフト1位指名を受けた佐々木朗希の期待の高さがわかる。

このニュースに関するつぶやき

  • それがどうした。そんなドラフトで満足してんのか
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • それがどうした。そんなドラフトで満足してんのか
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定