ホーム > mixiニュース > トレンド > WILLER設立のベトナム合弁会社、ハノイ〜タンホア間で都市間バスの運行開始

WILLER設立のベトナム合弁会社、ハノイ〜タンホア間で都市間バスの運行開始

0

2019年10月24日 09:41  Traicy

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

WILLERとマイリングループの合弁会社であるMAI LINH - WILLER(マイリンウィラー)は、ハノイ〜タンホア間を結ぶ都市間バス「MAi LiNH WiLLER EXPRESS」の運行を、10月14日より開始した。

大型バスと9人乗りリムジンの2つの車両を用意し、ハノイのヌクナムバスターミナルとタンホアのマイリンウィラーバスターミナル間を1日8往復する。今後2か月以内に11往復に増便する予定。車内では、飲料水、無料Wi-Fiを提供する。シートは、ウィラーオリジナルシート「リラックス」を搭載している。ハノイとタンホアでは無料シャトルバスを運行する。

乗車予約は、予約サイト(ベトナム語、英語)、予約センターへの電話(日本語、ベトナム語、英語)、マイリンウィラータクシー配車アプリ、各窓口などで受け付けている。価格は150,000ベトナム・ドン(約700円)から。

運行開始を記念して、Facebook上で運行開始記念割引30,000VND(約140円)コードを全員に配布する。また、タンホア営業所待合室にてチェックインした人を対象に抽選で無料乗車券を毎月10名様にプレゼントする。また、アプリを新規ダウンロードした人を対象に50,000VND(約233円)分のマイリンタクシー割引クーポンをプレゼントする。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定