ホーム > mixiニュース > スポーツ > スポーツ総合 > クビアト9番手「予選への自信を取り戻すことができた。明日もトップ10圏内にとどまりたい」:トロロッソ・ホンダF1

クビアト9番手「予選への自信を取り戻すことができた。明日もトップ10圏内にとどまりたい」:トロロッソ・ホンダF1

0

2019年10月27日 14:01  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真2019年F1第18戦メキシコGP ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)
2019年F1第18戦メキシコGP ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)
 2019年F1メキシコGPの土曜予選で、レッドブル・トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトは9番手だった。
 Q1では1分17秒041で6番手、Q2では1分16秒657で9番手(ソフトタイヤ使用)、Q3では1分16秒469をマークした。

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ダニール・クビアト 予選=9番手
 今日のパフォーマンスには大満足だ。コースに出るたびにとてもいいラップを走ることができた。このところ問題に見舞われて、最近は予選にあまり自信を持てずにいたけれど、また1ラップの速さが戻ってきたからうれしい。

 今日は(トップ3チーム以外で)僕らの上にいたのはマクラーレンだけだった。すべてをうまくまとめていい結果を出せてよかった。

 明日のレースは誰にとっても難しいものになるだろうから、展開を見ていこう。このスターティングポジションをうまく活用して、トップ10圏内にとどまりたい。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定