ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 子どもの髪型はどうしてる?男の子と女の子のおすすめ髪型を徹底調査

子どもの髪型はどうしてる?男の子と女の子のおすすめ髪型を徹底調査

0

2019年10月28日 12:30  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

子どもの髪質は柔らかいので、ゴムで縛るのは大変です。かわいくしたいけど太いゴムだとすぐに外れてしまうことも多いですね。また、髪が伸びるのが早くてメンテナンスが大変なんて声も。そこで、今回は子どもにおすすめの髪型や、ヘアアレンジを調査しました。

【詳細】他の写真はこちら



■髪の長さ別、男の子と女の子におすすめの髪型は?

出典:photoAC

ここでは男の子と女の子でおすすめの髪型を紹介します。お子さんに合うヘアスタイルが見つかるといいですね。




・男の子におすすめ3スタイル

出典:@ emika_maidoさん

<ツーブロックスタイル>男の子に人気のあるツーブロックスタイルの切り方は、耳より上の髪は長めに残して両サイドの髪をバリカンやはさみを使い刈り上げます。普通のカットに比べて、ツーブロックは長持ちがしやすいヘアスタイルです。<ソフトモヒカンスタイル>ソフトモヒカンは、サッカー選手がこのヘアスタイルを多くしていることもあり男の子に人気の髪型。頭部のトップの部分を少し長さを残して切り、両サイドと後ろをバリカンで短く刈るスタイルで、ツーブロックと比べトップ部分が短くなるのが特徴です。<マッシュスタイル>他の子とは違った髪型にしたいと思ってる男の子におすすめなのが、マッシュルームのような形に近いマッシュスタイル。ただ、硬い髪質だとマッシュスタイルができないこともあるようですよ。トップの部分を触りたくなるマッシュルームスタイルは、低学年でよく見かける髪型です。




・女の子でおすすめ3スタイル

出典:@ tikataooさん

<ボブ>女の子に人気のボブ。ボブの中でもいくつか種類がありますが、ミディアムボブがおすすめです。肩の位置ぎりぎりで揃え、アウトラインのシルエットが丸く見えるのが特徴です。さらに、前髪を短めに切ることで目元が強調され、女の子をかわいく見せます。どこか子どもらしさも残るおすすめの髪型です。<ショートボブ>ボブより短めなのが、ショートボブ。髪の毛先が、耳下の位置くらいのヘアスタイルになります。小顔効果が高いので、大人っぽい雰囲気が作れますよ。さらに、前髪は目の上でシースルーバングにすれば流行りのヘアスタイルが完成します。<ミディアムヘア>毛先が肩の上から鎖骨くらいまでの長さになるのがミディアムヘア。手入れがしやすいのでおすすめの髪型です。女の子だけでなく大人にも人気があるヘアスタイルです。小顔効果も期待でき、オシャレな女の子にはぴったりのヘアスタイルです。

■男の子と女の子の日常でできる簡単アレンジ方法
もうひとつ工夫がほしい!という方に、ヘアワックスやヘアゴムを使った簡単にできるヘアアレンジを紹介します。





・男の子のヘアアレンジにはワックスを

出典:photoAC

男の子のヘアアレンジで一番使いやすいものがヘアワックスです。ワックスであれば、子どもが髪を触ったり寝転がったりしても、簡単に手直しができます。ヘアワックスにもさまざまなタイプがあるので、その日アレンジや子ども髪質に合わせて使い分けすることをオススメします。それでは、ヘアワックスの種類をみてみましょう。<ドライタイプ>ドライタイプのヘアワックスは、どの髪にも使いやすいマットタイプやクレイタイプになります。直毛や硬い髪、癖が強い髪にも手軽に使え、軽めのヘアワックスです。油分が多くないので、髪に癖をつけたい場合や動きをつけたい場合に使いやすいです。ワックスの量はとりすぎず、伸ばして使うのが◎。<ジェルタイプ>ジェルタイプは、髪型をキープしたいときにオススメです!特にオールバックにしたいときには、ツヤ感とウエット感がしっかりつくので、バッチリ決まります。ただ、量を使い過ぎてしまうと、必要以上に光ってしまうので気をつけましょう。<ファイバータイプ>ファイバータイプはワックスに繊維が入っているもの。伸びが良いので、手のセットで簡単にニュアンスがでて、初めて使う人にも使いやすいヘアワックスです。ドライタイプと比べて油分が多くあるので、少なめの量でスタイリングすることをおすすめします。




・女の子の簡単にできるヘアアレンジ

出典:@ bm.p0512さん

女の子のヘアアレンジで、簡単にできる3スタイルを紹介します。<お団子>ロングヘアの女の子には、簡単にまとめ髪が作れるお団子がオススメです。顔まわりがすっきりし、勉強や運動、日常生活の邪魔にならないのもいいですね。ドライタイプのヘアワックスを薄く髪につければお団子が崩れにくくなりますよ。


<くるりんぱ>

出典:@ yagigigi1234さん

髪の長さを気にせずにヘアアレンジができるのがくるりんぱです。近年人気のヘアアレンジで、ひとつにまとめた髪を結び目をずらし裏返しに入れ込むだけ。結んだゴムが見えにくく、簡単に可愛いヘアスタイルが完成します。


<三つ編み>

出典:@ bm.p0512さん

昔から女の子が大好きな三つ編み。初めてするときには、難しく感じてしまうヘアスタイルですね。三本の髪を編んでいく工程ですが、子どもの髪は細くて柔らかいので、編むのが難しいときがあります。そんなときには、少し髪を濡らしてから編むと簡単に三つ編みができますよ。乾いている髪よりやりやすいので、ぜひ試してみてください。

■ちょっとしたおしゃれに最適な髪型

出典:@ bm.p0512 さん

普段とは違うシーンで使いたいワンランクアップしたアレンジを紹介します。オシャレして出かけたいときに知っておくと役に立ちますよ。




・浴衣に合う髪型アレンジ

出典:@ hitomi2977さん

浴衣の季節は、暑いのでスッキリと髪の毛をアップにする髪型がピッタリです。子どもの柔らかい髪の毛には、お団子でふわっとまとめれば、素敵女子に変身しますよ。写真のように、姉妹でお団子にするとかわいいですね。




・ドレスなどに合う髪型アレンジ
ピアノの発表会などには、編み込みとくるりんぱで他の子と違ったワンランク上のヘアアレンジもよいですね。<編み込みとくるりんぱのアレンジ法>

出典:@ akisoyu1209さん

写真のヘアアレンジの方法です。1.左右サイドの横髪を両方、裏編み込みします。2.裏編み込みが終わったら、後ろをひとつに結びます。3.くるりんぱをしてほぐしましょう。4.同じようにひとつに結び、ゴムとゴムの間をくるりんぱをしてほぐしましょう。5.髪の毛先まで繰り返し結び、くるりんぱをすれば完成です。写真のように小物をつけるとより一層華やかになりますね。


<ハートの形の編み込みアレンジ法>

出典:photoAC

ハートの形になるように、編み込みしたヘアアレンジもおすすめです。ハート型の編み込みの方法です。1.左右の髪を、別々に少量ずつ髪をとり編み込んでいきます。2.編み込みは、半円を描くように進めていきます。3.片方の編み込みができたら、崩れないようにゴムでくくり、もう片方の編み込みを仕上げましょう。4.両方の髪が編み込みできたら、ハートの形になるようにハーフアップしてひとつにくくりましょう。5.くくったゴムの部分が見えないように、リボンなど小物をつけても良いですね。

■子どもの髪型は簡単にアレンジできる

出典:@ kinoko.nokoさん

大人の髪より柔らかくて細い子どもの髪は、扱いづらいと感じることもありますよね。髪を濡らしたり、ワックスをつけたりするとヘアアレンジが簡単にできます。子どもとの時間がある日に、練習してみてはいかがでしょうか。親子でおそろいのヘアスタイルをしても良いですね。

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定