ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 雑炊のおいしいレシピを教えて!人気のおしゃれ雑炊にもトライ

雑炊のおいしいレシピを教えて!人気のおしゃれ雑炊にもトライ

2

2019年10月28日 12:30  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

今回は、基本の雑炊から変わり種の雑炊まで、11種類の雑炊レシピを紹介します。おいしくて栄養たっぷりの雑炊を、いろいろ楽しんでみてくださいね。

【詳細】他の写真はこちら



■シンプルな雑炊のレシピを覚えておけば、アレンジ無限
冷ご飯の利用法のひとつとして作られていた日本の家庭料理が雑炊です。生米から炊いたものは「おかゆ」と呼ばれて区別されています。





・雑炊の材料、基本はたったの4つだけ!

出典:photoAC

雑炊とは、炊いた「ご飯」をだしや具といっしょに煮込んで味をつけたもの。つまり、材料としては、「ご飯・だし・お好きな具・お好みの調味料」、これだけです。これだけだからこそ、どんなだしを使うか、どんな具を入れるか、何で味をつけるか、でバリエーションは無限!鍋物の残り汁で作る雑炊は最高においしいですが、鰹節や昆布などでとっただしを使ってもOKですし、手軽に顆粒だしを使っても○。めんつゆや白だしなら味もついているので、より簡単に雑炊を作れますよ。




・雑炊の基本的な作り方を覚えておこう
ご飯は一度水洗いすると、粘り気が取れてさらっとした雑炊に仕上がります。粘り気がある方が好きな場合は、そのまま使ってもかまいません。<基本の雑炊の作り方>1.「ご飯」をざるに入れ、流水でご飯の表面をさっと洗います。2.鍋にだしを入れ、煮立ったところに洗ったご飯を入れます。3.具を入れて煮込みます。醤油や味噌などで味をととのえて、できあがりです。


■風邪や二日酔いにぴったりな、体にやさしい雑炊のレシピ
続いては、体にやさしい具のバリエーションを見てみましょう。


・野菜たっぷりのヘルシー雑炊
冷蔵庫の残り野菜を一掃するのにも便利な、ヘルシー雑炊です。<ヘルシー雑炊の作り方>1.大根、ニンジン、キャベツ、もやし、きのこなど、数種類の野菜を刻んでおきます。ショウガはみじん切りに。2.鍋に水洗いしたご飯を入れ、刻んだ野菜とショウガを加えて、材料がひたひたになるように水を足し、沸騰させます。3.弱火にして、だしの素、しょうゆ、酒で調味し、野菜がやわらかくなるまで煮ます。4.青ネギや一味唐辛子などをかけていただきます。




・ふわふわたまごの口当たりがやさしい!卵雑炊

出典:@ serendipity775さん

食欲も作る気力もないときでも、さっと作って食べられます。参考レシピはこちら!<卵雑炊の作り方>1.鍋にだし200ml、水洗いしたご飯を茶碗1杯分、塩少々を入れて中火にかけます。2.沸騰したら溶き卵1個分を細くゆっくりと回しかけます。卵が固まったら火を止め、器によそってミツバ、刻みのり、ショウガ、梅干しなど、好みの薬味をのせます。




・疲れた体に染み入る旨さ、きのこ雑炊

出典:@ jennymeshiさん

飲んだ後の締めや、朝ごはんにもぴったりのきのこ雑炊。@jennymeshiさんは、ローストチキンの骨でとったおいしいだしで作っておられます。参考レシピはこちら!<きのこ雑炊の作り方>1.ローストチキンの骨は、水から弱火で煮て、ざるでこします。2.しめじやえのきなど好みのきのこは、食べやすい大きさに切っておきます。3.鍋にだしを入れ、沸騰したらきのこを入れて弱火で5分ほど煮ます。水洗いしたご飯を入れて、中火で一煮立ちさせます。4.溶き卵を回し入れて、火を止めます。

■子どもにも大人気!絶品のアレンジ雑炊レシピ
雑炊は和風だけではなく、洋風、中華風にしても。食べやすくておいしい雑炊は、子どもにも人気があります。





・アレルギーにもOK!卵なし雑炊

出典:@ __itk.shokudo__さん

雑炊といえば、卵でとじてあるイメージが強いかもしれませんが、卵アレルギーの人や、離乳食を始めて間もない赤ちゃん向けには、卵なしでもおいしい雑炊が作れます。@__itk.shokudo__さんは、白身魚と野菜の雑炊を作られています。卵の代わりとなるタンパク質として白身魚や鶏肉などをプラスすると良いですね。参考レシピはこちら!<卵なし雑炊の作り方>1.にんじん、白菜、ネギなど好みの野菜を食べやすい大きさに刻みます。2.白身魚(タイ、タラ、スズキなど)は酒少々をかけてラップをし、電子レンジで加熱して身をほぐしておきます。3.鍋にだしを入れて沸騰させ、刻んだ野菜とほぐした白身魚を汁ごと入れ、しょうゆで味をととのえます。4.さっと洗ったご飯を入れて煮立てます。




・ホッとする味わいの味噌味雑炊

出典:@ kotasama8813さん

味噌味の雑炊は、どこか懐かしいホッとする味わいです。残った味噌汁にご飯を入れて煮込んでもおいしい味噌味雑炊になりますよ。参考レシピはこちら!<味噌味雑炊の作り方>1.大根と鶏肉は食べやすく切っておきます。2.鍋にお湯を沸かし、顆粒和風だしを入れて煮溶かします。お玉1杯分のだしをボウルにとって、味噌を溶かしておきます。3.残りのだしに切った具を入れ、火が通るまで煮込みます。4.ご飯を入れてひと煮立ちさせたら、溶いた味噌を戻し、溶き卵を回し入れてできあがりです。




・リゾット風!簡単絶品トマト雑炊

出典:@ kkrry267918さん

トマト好きな方にはぜひ試してみてほしい、簡単絶品でオシャレなトマト雑炊です。トマトがないときには、ケチャップやトマトジュースでも作れます。ベーコンや玉ねぎなどを入れても◎参考レシピはこちら!<トマト雑炊の作り方>1.鍋にお湯を沸かし、コンソメを溶かして、缶詰のトマトとご飯を入れて煮込みます。2.卵を割り入れて火を止め、ピザ用チーズを入れます。パセリやバジルをふってできあがりです。




・鶏がらスープとごま油が味の決め手!中華雑炊

出典:@ ss.kaiさん

@ss.kaiさんは、お鍋の残りのだしを中華雑炊にリメイク。もちろん、他のだしから作ってもOKです。参考レシピはこちら!<中華雑炊の作り方>1.お鍋の残りに水を足し、鶏がらスープと薄口しょうゆで味つけします。2.ご飯を入れて煮込み、溶き卵を流し入れて固まったところにごま油をたらりとかけます。3.お好みでネギやゴマをのせていただきます。

■夏にも人気!辛めの雑炊で気持ち良い汗を
辛いものと雑炊も相性がいいんです!夏バテ知らずのこんな雑炊はいかがでしょうか?





・暑い日に汗をかきながら食べたい、キムチ雑炊

出典:@ panyapanya555さん

寒い日にはもちろん、暑い日にガッと食べて汗をかくのもいいですよね。そんなときにおすすめなのが、ピリリと辛いキムチ雑炊です。参考レシピはこちら!<キムチ雑炊の作り方>1.鍋に水と鶏がらスープの素を入れて、沸騰させます。2.キムチは食べやすく切っておきます。3.鍋にご飯とキムチを入れ、軽く混ぜて10分ほど煮込みます。4.好みでごま油や唐辛子をかけ、ネギをたっぷり添えてできあがりです。




・ダイエットにも!コチュジャン雑炊

出典:@ erikac1028さん

発汗作用でダイエットにもぴったりと話題になっているのが、コチュジャン雑炊です。辛さが苦手な方には卵や玉ねぎを加えても。キムチやチーズのトッピングもOKです。参考レシピはこちら!<コチュジャン雑炊の作り方>1.鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したらご飯を入れます。2.コチュジャン、味噌、鶏がらスープの素、酒を入れて一煮立ちさせます。3.韓国のり、ネギなどを添えていただきます。




・リピート確実!辛さが旨さの麻婆雑炊

出典:@ yoko_piano1824さん

@yoko_piano1824さんの麻婆雑炊。見た目は辛そうに見えないのですが、けっこう辛いそうです。麻婆鍋のリメイクでも、手軽なだしを使っても、麻婆豆腐の素を使ってもOKな麻婆雑炊も、やみつきになるおいしさです!参考レシピはこちら!<麻婆雑炊の作り方>1.鍋にご飯と水を入れて中火にかけます。2.沸騰したら弱火にして、鶏がらスープの素、ダシダ(韓国の牛肉味だしの素。なければ鶏がらスープを多めに)、味噌、豆板醤を入れ、5〜10分煮込みます。3.ご飯がやわらかくなってきたら再び中火にして、溶き卵を入れ、卵に火が通ったらネギを入れます。4.最後に塩で味をととのえ、糸唐辛子とラー油を落として完成です。

■雑炊は疲れた体にも、お財布にもやさしい
「だし、ご飯、調味料、具」さえあれば作れる雑炊。消化が良く食べやすいので、疲れた体にはピッタリですね。お鍋の残りのリメイクや、冷蔵庫に中途半端に残った野菜の一掃にも便利な、お財布にもやさしいメニューです。お好みの材料で、いろいろな雑炊を楽しんでみてくださいね。

このニュースに関するつぶやき

  • 中華風がいいよね。
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 中華風がいいよね。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定