ホーム > mixiニュース > トレンド > “エナドリ”ならぬリラクゼーションドリンク「チルアウト」が気になる…!! 心を整えクールダウンするらしい

“エナドリ”ならぬリラクゼーションドリンク「チルアウト」が気になる…!! 心を整えクールダウンするらしい

1

2019年10月29日 18:52  Pouch[ポーチ]

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

心を整えてクールダウンできるドリンク「CHILL OUT(チルアウト)」が、2019年10月29日にリニューアル発売されます。

このドリンクには、4つのリラクゼーション成分と、AIが開発したオリジナルフレーバーが含まれているとのこと。一息ついてアイディアを考えたいときや、落ち着いてゆったり仕事をしたいときに向いているそうです。

エナジードリンクはたくさん見かけるいっぽう、クールダウンできるドリンクというのは珍しいですよねぇ!

【気持ちを「オフ」してくれるドリンクです】

「チルアウト」が生まれたのは2016年。

リニューアル後は、ヘンプシード抽出物やGABAなど4つのリラクゼーション成分はそのまま、AIが開発したオリジナルのリラクゼーションフレーバーを配合。

AIによるフレーバーには清涼感やシトラスやフルーツのような香りがあるらしく、興奮や高揚を落ち着かせてくれるといいます。

商品名にもなっているチルアウトは、英語で「冷静になる」「落ち着く」といった意味を持つので、まさしく名前どおりのドリンク〜!

なおドリンクは微炭酸で、スッキリとした甘さだそうですよ。

【AIはどうやってフレーバーを開発したの?】

ところで……AIは一体どうやってオリジナルフレーバーを開発したのでしょう?

開発・販売元の合同会社Endianによると、主観の違う10名を対象にAIが20〜50の質問を行い、回答に応じてフレーバーの配合を入れ替え。

やり取りから人間の好みを学習して、リラックスできるフレーバーを決定したのだそうです。背景を知ると、ますます期待が高まるう!

【ネット通販でも買えるよ〜!】

「チルアウト」のお値段は、税別185円。ナチュラルローソン、ファミマ!、ドン・キホーテ、ヴィレッジヴァンガードの都内一部店舗のほか、都内一部エリアの自動販売機で順次販売されます。

6本パックのみとなりますが、Amazonと楽天でも販売予定なので、確実にゲットしたいみなさんはこちらを利用してみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース、チルアウト公式サイト
執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

    あなたにおすすめ

    ニュース設定