ホーム > mixiニュース > トレンド > 『ハリー・ポッター』日本出版20周年イベントが渋谷で開催! クイズや原作本展示などファンにはたまらない内容になってるよ〜!

『ハリー・ポッター』日本出版20周年イベントが渋谷で開催! クイズや原作本展示などファンにはたまらない内容になってるよ〜!

0

2019年10月30日 09:51  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真


1997年にイギリスで出版されてから2年、1999年12月8日に日本語版が刊行された『ハリー・ポッターと賢者の石』。

2019年は日本語版出版20周年にあたる年、ということでこれを記念して渋谷ヒカリエ ShinQs(シンクス)では2019年10月31日(木)〜11月20日(水)の期間「『ハリー・ポッターと賢者の石』書籍出版20周年記念 魔法ワールドフェア at Shibuya Hikarie ShinQs」が開催されます!

今回のイベントでは魔法ワールドを堪能できる3つの目玉が用意されていますよ☆ ハリポタ好きのみんな、渋谷に集まれ〜〜!

【その1・ポップアップストアがオープン】

5階レストスペース/2階イベントステージ2では、期間限定でポップアップショップ「ウィザーディング・ワールド ベストグッズコレクション」がオープン。
百味ビーンズや蛙チョコレートなどのお菓子をはじめ、『ハリー・ポッター』とスピンアウト『ファンタスティック・ビースト』シリーズの世界観をギュギュッと詰め込んだグッズを購入できますよ!

【その2・クイズに答えて限定グッズをゲット】

2階特設スペースにてハリポタに関するクイズに挑戦すると、ここだけでしか手に入らないオリジナルグッズがゲットできちゃいます。

プレゼントは、全問正解で「『ハリー・ポッターと賢者の石』書籍出版20周年記念オリジナルマグカップ」。クイズへの挑戦だけでも「オリジナルステッカー」がもらえるそう。

こりゃあハリポタ好き全員の腕がブンブン鳴りますね。先着順・数量限定なので参加はお早めに!

【その3・日本のハリポタ史の原点が目の前に! 】

さらにとっておきなのが、1階エスカレーター前の特設スペースにて開催される特設展示!

なんと日本語版の翻訳者であり静山社社長……というより、『ハリー・ポッター』の魅力に日本でいちばん早く気がつき、自らの手で翻訳をしたことで知られる松岡佑子さん。そんな松岡さんが翻訳前に読み込んだ『ハリー・ポッターと賢者の石』原作本の実物を間近で見ることができるのです〜〜! 日本の『ハリー・ポッター』ブームのまさしく原点となったもので、J.K.ローリングのサインも書かれている貴重な1冊。そんな最高級のお宝を目の前で見られる機会は逃せませんッ。

同スペースでは他にハリポタ日本版書籍のアートワーク展示もあったりと、マニアにはもう本当にたまらない内容になっているようですよー!

【秋は渋谷でハリポタ充しましょ】

他にも渋谷ヒカリエ ShinQsでは期間中、各店舗にて魔法世界をイメージしたフードや雑貨が展開されるそうなので、こちらも楽しみですね♪

出版から20年の思い出に浸ったり、クイズで自分のハリポタ愛を思うぞんぶんぶつけてみたり。ハリポタラバーもそうでない方も、20周年のこの機会に渋谷で魔法ワールドに浸っちゃいましょう〜〜!

参照元:アットプレス
執筆:にのうでプニ子 (c)Pouch

画像をもっと見る

    あなたにおすすめ

    ニュース設定